観葉植物はどこで買うのがおすすめ?各購入方法のメリット・デメリット

こんにちは、「AND PLANTS」スタッフです。

コロナウイルスの影響で、おうちにいる時間が長くなりましたよね。

おうち時間が増えたことで、おしゃれでインテリア性の高い観葉植物が非常に人気になっています。

観葉植物は、様々な場所で買うことができますが、 「実際どこで買うのがベストなの?」 と思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、観葉植物の購入先はもちろん、観葉植物の魅力や選び方のポイント、初心者におすすめの植物まで紹介したいと思います!

観葉植物はどこで買うことができる?

まず、みなさんが一番気になっているであろう観葉植物の購入先について、紹介します。

1.園芸専門店

まず、実店舗で観葉植物を購入できる場所といえば園芸専門店でしょう。

園芸専門店は、花屋・植物を専門に扱うお店なので、植物の種類が多いというメリットがあります。

レアな植物や質の高い植物をお求めの場合は、園芸専門店がおすすめ。

また、従業員の方たちも植物に関して知識を多く有しているので、初心者の方は、園芸専門店ですと安心して植物が購入できるかもしれません。

ただ、園芸専門店にもデメリットがあります。最大のデメリットは、植物を持ち帰る必要があること。

サイズの大きい植物はもちろんですが、小さい植物も意外と重みがありますし、落とすと土が溢れてしまうので、注意が必要です。

都内の電車移動にはとても邪魔になりますし、車があっても高さがある植物であれば車内で倒すことになります。

中には、購入後、有料で配達してくれるお店などもあるので、購入前に確認しておきましょう。

2.ホームセンター

ホームセンターにも観葉植物を置いていることがあります。 特に大型の店舗だと、植物専用のコーナーなどがあり、園芸専門店同様、植物に詳しい従業員さんがいるので、購入前に相談をすることができるでしょう。

ホームセンターには、そこまで多くの種類の植物が取り揃ってはいないですが、一般的な植物が低価格で置いてある印象です。

鉢がプラスチックのことが多く、インテリア性に優れていない部分がデメリットで、鉢を変えようと思うと自分で別途購入、植え替えが必要な場合もあります。

こちらも、植物を自分で持ち帰る必要があるため、事前に配達できるか確認しておきましょう。

3.インターネット通販サイト

インターネット通販は、かなり多くの種類の植物をスマートフォンやPCがあれば比較検討して選ぶことができます。

実店舗と比べると、かなり多くの種類の植物を移動なしで見られるのが最大のメリットです。

また、インターネット通販の場合は、配送をしてくれるので、持ち運んだり車を用意する必要がありません。

ただ、実物を見られないというデメリットもあります。

実物が見られるサービスや、植物が痛んでいたなどトラブルの際に交換・返品ができる通販サイトで買うことをおすすめします。

どういった植物がいいのかを含め、まずはインターネット通販サイトを見てみるといいでしょう。

4.インテリア専門店・雑貨屋

注目を浴びるようになってからインテリア専門店や雑貨屋でも、観葉植物を置かれている所をよく目にします。

おしゃれな家具などと並んで飾られていて、家に置いた姿を想像しながら購入することができます。

インテリア専門店や雑貨屋の観葉植物は、鉢がおしゃれなものが多いので、高いインテリア性を求める方はおすすめです。

デメリットとしては、植物の元気がない場合があること。

観葉植物専門店と違って、細かく管理が行われていない可能性あるので、インテリア専門店や雑貨屋で、観葉植物を購入する場合は、植物の状態を確認してください。

5.100円均一ショップ

最近では、100円均一ショップにも、観葉植物が置いてあります。

小さい植物は大きい植物に比べて、丈夫ではないのですぐに枯れてしまう可能性があるので、その点注意が必要です。

手に乗るくらい小さいサイズの植物を購入したい場合や小さい状態から成長していく姿を楽しみたいという方は、100円均一ショップがおすすめです。

観葉植物を買うことの魅力

観葉植物がどこで買えるのか分かったと思いますが、次に観葉植物の魅力を紹介します。

高いインテリア性

ほとんどの方が、高いインテリア性に魅力を感じたからという理由で観葉植物の購入を検討しているでしょう。

観葉植物が、お部屋に1つあるだけでおしゃれな空間に様変わりします。

アンティーク調のお部屋でも、モダンなお部屋でもどのようなお部屋でも相性がいいので、お部屋に何かが足りないと思ったら、ぜひ観葉植物を置いてみてください。

風水効果

風水にいいということから観葉植物の購入を検討される方もいるでしょう。

観葉植物は、風水効果が高いとされていて、恋愛運や仕事運など植物や置き場所によって得られる風水効果が異なるとされています。

運気をあげたい方にも、観葉植物はとてもおすすめです!

空気清浄効果

実は、観葉植物には空気清浄効果があります。

長年、観葉植物に空気清浄効果があるのかという議論がありましたが、NASAの研究で観葉植物には空気清浄効果があると結論づけられました。

インテリア性も高い上に、風水効果も空気清浄効果もあるなんて素敵すぎますよね。

多くの種類の観葉植物に空気清浄効果があることがわかったのですが、その中でも特に効果が高いものは、「エコ・プランツ」と名付けられました。

ギフトにも最適!

最近では、観葉植物はギフトとして利用されています。

観葉植物には、花言葉があるので、結婚祝いや開業祝いなどギフトシーンにあった花言葉から植物を選んで購入されることが多いです。

例えば、フィカスウンベラータであれば、「夫婦愛」という花言葉があり、結婚祝いにぴったりです。

観葉植物を買うときのポイント

次に実際に植物を買うときのポイントを解説します。  

自分の性格や生活スタイルを頭に入れておく

基本的に、定期的に水やりが必要ですが、「ズボラで水やりを細かくできそうにない」「一定期間水やりを行えない」場合などがあると思います。

植物によって丈夫さが違い、中には繊細で細かく管理をしないと枯れやすい種類のものもあります。

ですので、細かく管理ができそうか、忙しくて長期間家を開けることがないかなど、自分の性格、生活スタイルを頭に入れておきましょう。

植物を置く場所を決めておく

次に重要なのが、植物を置く場所を決めておくことです。

植物によって適した日当たりや気温などが違います。 また、場所によって置きたい植物のサイズも変わってくるでしょう。

ですので、置きたい場所をまずは決めておき、その場所に適した特性を持ち、丁度いいサイズの植物を選ぶようにするのがおすすめです。  

元気な観葉植物の見分ける

最後に元気な観葉植物の見分け方を紹介します。

実店舗で購入を検討される方は、以下の項目をチェックしてみてください。

・全体の葉のツヤはいいか
・葉の先が枯れていないか
・新芽は出ているか
・太い幹から生えている枝や茎が下を向いていないか
・太い幹から生えている枝や茎が下を向いていないか
・植物に病害虫がついていないか
・茎の根元がしっかりしているか

オンラインショップで購入される方は、商品に不備があった際に返品・交換などの対応をしているサイトを選ぶようにしましょう。

観葉植物を買うなら通販サイトがおすすめ

観葉植物を植物を購入するならオンラインショップ・通販サイトがおすすめです。

おすすめな理由を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。  

 

通販サイトで買うメリットとは?

観葉植物をオンラインショップ・通販サイトで購入するメリットをいくつか紹介します。

まずは、購入後、自分で運ぶ必要がないということです。

前述しましたが、園芸店など実店舗で観葉植物を買うと、基本的に自分で持って帰る必要があります。

大きいサイズのものは運びにくいのはもちろんですが、小さいサイズのものも意外と重さがありますし、土が入っているので車内で倒しにくい、など自分で持って帰るのは大変なんです。

オンラインショップ・通販サイトですと、自宅に届くので、そういった心配がありません。

また、オンラインショップ・通販サイトは、実店舗よりも多種類の植物を取り扱っていることがほとんどです。

足を運ばずに様々な植物・鉢を見られるのは魅力です。

通販サイトで買うときの注意点

とはいっても、オンラインショップ・通販サイトにもデメリット・注意点があります。

どのジャンルのオンラインショップもそうですが、実物が見られないことです。

写真でしか判断できないので、元気がある個体なのか、大きさはどれくらいなのかといったことが分かりません。

オンラインショップで購入する際は、そういった点までケアしているお店を選ぶようにするといいでしょう。

観葉植物を買うなら「AND PLANTS」で

先ほど、オンラインショップ・通販サイトで観葉植物を購入する際のデメリットを紹介しましたが、「AND PLANTS」であれば、オンラインショップを利用する際に不安な点を解消できるかもしれません。

AND PLANTSでは、植物を発送する前に、実際に送られてくる植物の写真をお送りさせて頂いております。

高さがわかるように、高さが書かれたボードと一緒に写真を撮っているので、大きさがイメージできるかと思います。

また、届いた植物に不備があった場合(枯れている・配送中に枝が折れていた)は、植物が届いてから14日間以内であれば返品・交換を受け付けています。

ケアカードと呼ばれる植物ごとに管理方法を記載したカードをお送りしていますが、購入後の植物の管理についてわからないことがあれば、ANDPLANTSの公式LINEにてスタッフに直接相談をすることができます。

もちろん、どの植物がおすすめかなど購入前の相談も利用できますので、ぜひ公式LINEも登録してみてください。

「AND PLANTS」公式サイト

初心者におすすめ!丈夫で育てやすい観葉植物5選

最後に初心者におすすめの丈夫で育てやすい観葉植物を紹介します。

これから観葉植物を買おうと思っている、新たに植物を増やしたい方はぜひ参考にしてみてください。

パキラ

定番の観葉植物といえるパキラは、特に初心者におすすめです。

かなり丈夫で、完全に枯らしてしまったという声はほとんど聞いたことがありません。

水やりを忘れてしまったなんてことがあってもかなり元気なままです。

幹が編み込まれたタイプのものや一本立ちのもの、大きさも様々なので、気にいるものがあればぜひ購入してみてください。

ガジュマル

ガジュマルは、沖縄では精霊の住む植物として知られています。

生命力が強く、根はコンクリートを突き破ることもあるくらいです。

ガジュマルもパキラと並んで定番の植物ですが、人に見えるようなフォルムをしていて可愛いと人気があります。

サイズも小さめのものが多いので、これから植物を始めるという方はガジュマルが最適かもしれません。

フィカス・ベンガレンシス

フィカス・ベンガレンシスも非常に人気のある植物の1つです。 カフェなどでよく見かける植物かもしれません。

私自身、大型のフィカス・ベンガレンシスを家に置いているのですが、仕事で1ヶ月空けることがあったのにも関わらず、全く弱ってないなんてこともありました。

管理はきちんとすべきですが、かなり丈夫なので、長期間家をあける可能性がある方は、ベンガレンシスなどは特におすすめです。

大きい個体の方が丈夫ですので、長期間家を空けることが心配な方は、サイズの大きい植物がいいでしょう。

フィカス・ウンベラータ

フィカス・ウンベラータもよく見かける観葉植物でしょう。

葉が丸みを帯びていてハート型に見える可愛らしい形の観葉植物です。

他の植物と比べると、丈夫で、よっぽどひどい管理をしない限りは完全には枯れないので、初心者におすすめです。

オリーブ

これから観葉植物を置かれる方で、室外に植物を置きたいと考えているのであれば、オリーブがおすすめです。

オリーブは、虫がつきにくい植物なので、屋外に置いても虫にやられるという心配がありません。

形もおしゃれですので、ANDPLANTSの中でも非常に人気のある植物です。

まとめ

観葉植物は、どこで買うのがいいのか紹介しましたが、いかがでしたか?

実店舗やオンラインショップなど様々な場所で、観葉植物を購入できますが、どこで買うにしてもメリット・デメリットがあります

車の有無や居住地などご自身の生活環境に合わせて、観葉植物をどこで買うべきか検討してみてください。