玄関に置きたいおすすめの観葉植物13選!管理方法から飾り方まで解説

こんにちは。AND PLANTS編集部です。

今回は、玄関に飾りたいおすすめの観葉植物をご紹介します。

友人やお客さんを家に招いた際に絶対に見られる玄関は、家の顔ともいえる場所。

家に帰ってきた時、まず最初に目が行くところでもありますよね。

何も置いてない玄関はなんだか寂しい雰囲気ですが、観葉植物を置くだけで、癒しの空間になったり、スタイリッシュな空間になったりと、印象を変えることができます。

玄関をおしゃれな雰囲気にしたい方は、ぜひ観葉植物を置いてみてください。

暗い玄関に置いても観葉植物って枯れないの?管理方法は?


日当たりがいい玄関であれば、躊躇することなく観葉植物を置くことができると思いますが、玄関の場合は日当たりがよくない、日が全く入らないといったケースがほとんどです。

日当たりがよくない、日が全く入らない玄関に観葉植物を置くとなると、枯れないのか心配になる方も多いのではないでしょうか。

結論からいうと、しっかりと管理をすると枯れることはありません。

しかし観葉植物の中には、日光があまり当たらなくても育つものもありますが、基本的には風通しがよく日当たりがいい場所で管理しないと成長しないものが多いです。

なので、日当たりが悪い玄関に観葉植物をおく場合は、定期的に日当たりがいいリビングなどに移動させましょう。

日当たりがいい場所に置く必要はありますが、直射日光に当てると、葉が焼けてしまって植物が弱る可能があるので、カーテン越しで日光が十分当たる場所に置くのがベストです。

真夏の直射日光を当てると、高い確率で葉が焼けてしまい植物がダメになってしまうので、真夏は特に注意しましょう。

観葉植物に風水効果ってあるの?葉の形や向き、置き場所が重要

風水とは、気を利用して運気をあげるという古代中国で生まれた学問のことですが、観葉植物には、風水効果があると言われています。

みなさんの中にも「観葉植物が枯れるのは悪い気を吸ってくれたから」といったことを耳にしたことがあるかもしれません。

葉の形や向きや置き場所によって風水効果が異なるといわれているので、以下にそれぞれの風水効果をまとめました。

葉の形や向き

まず、葉の形や向きがもたらす風水効果を紹介します。

・丸い葉 調和をもたらしてくれる気
・とがった葉 魔除けや邪気を祓ってくれる鋭く強い気
・大きな葉 リラックス効果がある安定の気
・小さな葉 行動力アップをもたらしてくれる元気や活力の気
・上を向いている葉 上昇
・パワーアップの効果がある「陽」の気
・下を向いている葉 落ち着きをもたらしてくれる「陰」の気

 日々の生活や仕事で疲れている人であれは、リラックス効果がある安定の気を持った大きな葉をしている観葉植物がおすすめですし、仕事などで出世したいと考えている方は上を向いている観葉植物が最適です。

置き場所

葉の形や向きの他に重要なのが、観葉植物の置き場所です。

 風水的に悪い気が溜まりやすいなど、部屋の場所ごとに特徴があるので、それぞれ紹介します。

 具体的には以下の通り

・トイレ:悪い気が溜まりやすい。魔除けや邪気を祓ってれる鋭く強い気を持つ観葉植物を置くのがおすすめ。

・寝室:寝ている間に、新たに運気を吸い込み運気を再生させる場所。パワー・エネルギーを補充しておく場所なので、全体運・仕事運アップに重要。

・リビング:家庭運に影響を与える場所。人が多く集まるので、調和の効果がある丸い葉をした観葉植物や大きい葉を持つ観葉植物がおすすめ。

・玄関:気を迎え入れる。幸運の気が入ってくる場所。悪い気が入ってこないように高さのある観葉植物がおすすめ。

トイレなどは悪い気が溜まりやすいので、魔除けや邪気を祓ってくれる鋭く強い気を持った尖った葉をしている観葉植物がいいでしょう。

リビングは人が多く集まる場所なので、調和の効果がある丸い葉をした観葉植物や大きい葉を持つ観葉植物がおすすめです。

今回のテーマである玄関は、気を迎え入れる・幸運の気が入ってくる場所なので、高さのある観葉植物がおすすめです。

風水が好きな方や、運気をあげたい方はぜひ置き場所毎に最適な観葉植物を探してみてください。

玄関におすすめの観葉植物

玄関におすすめの観葉植物を紹介します。

「インテリアとしておしゃれ」「丈夫で育てやすい」「風水的にいい」など、いくつか視点を変えながらそれぞれにおすすめの観葉植物を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。  

玄関におすすめのおしゃれな観葉植物

まずはじめに玄関に置くと、インテリアとしておしゃれな観葉植物を紹介します。

フィカス・ベンガレンシス

フィカス・ベンガレンシス

フィカスベンガレンシスは、インテリア性が高い観葉植物として広く知られています。

鮮やかなグリーンの葉やシルバーがかった幹、葉の光沢、独特な樹形がとてもおしゃれでどんな部屋に置いても相性がいい観葉植物です。


サイズの幅もかなりあるので、玄関に置く場合は、玄関の広さや置く位置を見てサイズを選ぶといいでしょう。

アグラオネマ

アグラオネマ

アグラオネマは緑の葉に白っぽい美しい模様が入っていて、インテリアとしてとてもおしゃれで、非常に人気の高い観葉植物です。

また、アグラオネマには空気清浄効果があり、有害物質を吸着してくれるクリーンな印象の植物でもあります。


定期的な日光浴は必要なものの、耐陰性に非常に優れているので、日当たりの悪い玄関でも安心して置くことができるでしょう。

 アレカヤシ

アレカヤシ


アレカヤシは、南国のような気分にさせてくれる観葉植物です。

尖がった葉をしていて、悪い気が入ってこないようにする風水効果があるといわれているので、玄関にも最適です。

広めの玄関で、アジアンテイストのお部屋にしたいという方は、ぜひテーブルヤシを置いてみてください。

ユッカ

ユッカ

ユッカは鋭い葉が上に向かって伸びていて、幹がゾウの足のように太い面白い観葉植物です。

男性的な力強い見た目から青年の木とも呼ばれていて、インテリアとしても男性に非常に人気。

こちらも、高さがあるので風水的にも玄関におすすめできます。


比較的日当たりを好むので、こちらも定期的に日光浴させることを忘れないようにしましょう。

サンスベリア

サンスベリア

サンスベリアは、マイナスイオンを発生させ、空気清浄効果がある人気の高い植物。

濃い緑色の葉に、縞状斑が入っています。

家庭でもオフィスにもおすすめできる見た目と効果の植物です。

ザミオクルカス

ザミオクルカス


ザミオクルカスは葉の生え方がとても面白い観葉植物で、葉は多肉性で厚みがあり、新芽は蕾のように閉じたまま成長します。

シンプルでモダンなビジュアルで、どんな部屋にも相性抜群。

乾燥に強く、耐陰性もあるので育てやすいのもおすすめできる理由の1つです。  

玄関でも育てやすい観葉植物

次に日当たりの悪い玄関でも育てやすい丈夫な観葉植物を紹介します。

シェフレラ

シェフレラ

シェフレラは、観葉植物の中でも特に育てやすい種類で、初心者にも非常におすすめです。

日光が当たった方がいいですが、耐陰性があるので、日当たりの悪い玄関でも管理できます。

シェフレラは、インテリア性にも優れているので非常に高い人気の観葉植物です。  

玄関におすすめの小さい観葉植物

次に玄関におすすめの小さい観葉植物を紹介します。

小さい観葉植物は、靴箱や棚の上などに置くのがおすすめです。

ガジュマル

ガジュマル

ガジュマルは沖縄や屋久島に自生している植物で、沖縄では精霊が宿る木として親しまれています。

乾燥や寒さにも強い植物で、生命力が強いので初心者にもおすすめできます。

サイズに関しても小さめのものが多いので靴箱の上などに置くのにぴったりです。

ポトス

ポトスは観葉植物の中でも多くの人に知られている植物です。

黄緑の斑が入っている種類も多くインテリア性にも優れているので、非常に人気があります。


耐陰性があるので室内の蛍光灯のみでも管理可能ですが、本来は日光を好む植物ですので、定期的に日光に当たる場所で日光浴をさせるといいでしょう。

サイズ的にも小さめのものが多く、ツルが伸びると下に垂れ下がってくるので、玄関の棚の上など高い位置に置くことをおすすめします。  

玄関にも置ける!金運がアップする観葉植物

冒頭で述べたように、観葉植物には風水効果があるので、こちらでは玄関に置くと金運がアップする観葉植物を紹介します。 

 

パキラ

パキラ

パキラは、観葉植物の中でも特に有名で、観葉植物好きでなくても一度は見たことがあるのではないでしょうか。

「発財樹」や「money tree」とも呼ばれていて、呼び名からもわかる通り金運がアップするとされてきました。

パキラが順調に育つ家主は、お金持ちになるともいわれています。

サイズ的にも大きすぎず高さがあるため玄関に置くといいでしょう。

ミリオンバンブー

ミリオンバンブー


ミリオンバンブーは、「幸福の木」「開運竹」「富貴竹」とも呼ばれていて、風水の発祥地である中国では特に人気がある観葉植物です。

もともと風水が高い観葉植物ですが、風水効果をさらに高めるには、東・東南・南・南西に位置している場所の端に置くのがいいとされています。


玄関が東・東南・南・南西にある場合はぜひミリオンバンブーを置くことをおすすめします。

モンステラ

モンステラ


モンステラも風水効果の高い植物といわれていて、ハワイでは「神聖な植物」として認知されています。

金運アップの効果があるだけでなく、「陰」の気を「陽」の気へと変える効果もあります。


また、リラックス効果もあるとされていて、玄関に飾ると仕事の疲れなどを緩和することが可能。


モンステラを南の方角に置くと、さらに金運アップするので、南に玄関がある方はぜひモンステラを置いてみてください。

玄関の外に置くのにおすすめの観葉植物

一戸建てなどであれば、玄関の外に観葉植物を置きたいと思う方もいるでしょう。

こちらでは、玄関の外に置くのにおすすめの観葉植物を紹介します。

オリーブ

オリーブ

オリーブの花言葉は、「平和」なのですが、ハトがオリーブをくわえているデザインをみたことはないでしょうか。

平和のシンボルされているオリーブは日光が大好きな植物で、真夏の直射日光にも耐性があるので、玄関の外に置くのにおすすめの観葉植物です。


初夏に白や黄白色の小さな花を多数咲かせるので、花を楽しむことも可能。


また、実を加工するとオリーブオイルなども作れるため、観葉植物以外にも利用することができます。


葉がスモーキーな緑色をしていて、インテリアとしても非常に人気があるので、ぜひ玄関前に飾ってみてください。

ユーカリ・グニー


シルバーがかった丸い葉がおしゃれな人気の観葉植物なので、家の顔ともいえる玄関に置くのにぴったりなユーカリ・グニー。

観葉植物だけでなく、庭木としても人気があり、直射日光にも耐性があるので屋外でも管理することができます。 

見た目だけでなく爽やかないい香りがするので、家の出入りの際にぜひ香りで癒されてみてください。

【参考例】観葉植物をおしゃれに玄関に飾るには?

観葉植物を玄関に飾ったらどのような雰囲気になるのかいくつか例をみていきましょう。

【玄関】観葉植物のおしゃれな飾り方(例1)

こちらの玄関には、フィカスベンガレンシスが飾られています。 広々と玄関であれば、大きめのサイズの鉢と高さのある観葉植物がおすすめです。

【玄関】観葉植物のおしゃれな飾り方(例2)


こちらの玄関にはアレカヤシが飾られています。 アレカヤシは、とがった葉で、魔除けや邪気を祓ってくれる鋭く強い気があるといわれています。 南国感を出したい方におすすめです。

【玄関】観葉植物のおしゃれな飾り方(例3)


こちらは玄関の外にいくつか観葉植物が飾られています。 玄関前に緑があるだけで、とてもおしゃれな雰囲気になることがわかりますね。

【玄関】観葉植物のおしゃれな飾り方(例4)


玄関の棚の上が少し寂しいと思う方には、観葉植物がおすすめです。 別の雑貨との相性もいいので、どんな雑貨を置くか迷っている方に観葉植物が一押しです。


まとめ

玄関におすすめの観葉植物を紹介しましたがいかがでしたか?

玄関はお部屋の中でも比較的日当たりの悪い場所ですが、定期的に日光を当ててやるなど管理をしっかりすることで、観葉植物を枯らすことなく飾ることができます。

観葉植物は、インテリアとしておしゃれということだけでなく、風水効果も期待できます。

玄関に風水効果が高い観葉植物を置いて、運気のアップも狙ってみてはいかがでしょうか?

玄関に置く植物選びに迷ったら、今回紹介した観葉植物をぜひ参考にしていただけると幸いです。