フィカス・アルテシーマ

フィカス・アルテシーマの特徴

フィカス・アルテシーマは、緑に黄色の斑が入った葉がとても美しい植物。 鮮やかな葉をしていて、お部屋が華やかな印象になるので、非常に人気があります。 「永遠の幸福」という素敵な花言葉を持っているので、様々なシーンでのギフトに選ばれている植物でもあります。 ゴムの木の仲間で、育てやすいことから観葉植物初心者の方にもおすすめです。

フィカス・アルテシーマの花言葉

フィカス・アルテシーマの花言葉は、「永遠の幸福」です。

永遠の幸福

フィカス・アルテシーマは、丈夫で強い生命力を持っています。 強い生命力があることから「永遠の幸福」という花言葉がついたそうです。 縁起がいい花言葉を持っているので、新築祝いや開店祝いにぴったりです。

フィカス・アルテシーマの風水効果

フィカスアルテシーマの風水効果を紹介します。

金運がアップする

フィカス・アルテシーマは丸みを帯びた葉をしていて、風水では手のひらに見立てられています。 手のひらをした形のアイテムには、お金が貯まる効果があるとされているので、フィカス・アルテシーマにも金運アップの効果があります。 玄関や部屋の入りグリの対角線上に置くことで、さらに金運がアップするそうなので、ぜひ参考にしてみてください。

フィカス・アルテシーマの寿命

フィカス・アルテシーマは、非常に丈夫な植物で地植えの場合、50年以上育つといわれています。 ですので、適切に管理すれば、15年以上は育ちます。日当たりや根腐れに注意してあげましょう。

フィカス・アルテシーマの置き場所

フィカス・アルテシーマは、日光を好む植物ですが、直射日光が当たると葉焼けを起こすので、注意が必要です。 半日陰の場所に置くといいでしょう。 葉焼けを起こすようであれば、遮光率を高くする必要があります。 風通しも重要なので、風がよく通る場所に置いてあげてください。