フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴム)の特徴

フィカス・リラータ・バンビーノは、光沢のある濃い緑色の葉とダークブラウンの幹を持つ観葉植物。 葉が柏の葉と似ているので、「カシワバゴムの木」とも呼ばれています。 「永久の幸せ」という花言葉を持っているので、ギフトにもおすすめです。

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴム)の花言葉

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴム)の花言葉は、「永久の幸せ」です。

永久の幸せ

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)は、生命力の強く、丈夫で 簡単には枯れないことから「永久の幸せ」という花言葉がついたそうです。 縁起のいい花言葉ですので、結婚祝いや新築祝いなど様々な贈り物のシーンに最適です。

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)の風水効果

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)の風水効果について紹介します。

金運アップ

丸い葉をしているのですが、風水的には手のひらをイメージさせるものは、お金を包み込む形にも見えると捉えられるので、金運アップの効果があると考えられます。 お部屋のドアの反対側におくと金運がさらにアップするので、金運をアップさせたい方は部屋入り口の対角に置いてみてください。

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)の寿命

生命力が強いことが花言葉の由来になるほど、生命力の強い植物です。 鉢植えで育てる場合でも、適切な管理と植え替えをすれば15年以上育つでしょう。

フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)の置き場所

風水とは別に、日当たりや風通しなどの観点からおすすめの置き場所を紹介します。 フィカス・リラータ・バンビーノ(カシワバゴムノキ)は、日当たりを好む植物ですが、直射日光など強すぎる日光は避けた場所におくのがおすすめです。 午前中など日当たりが弱い時間帯はいいですが、昼間の直射日光に当てると葉焼けを起こす可能性があるので、レースカーテン越しなど半日陰の場所に置いてあげましょう。 また、エアコンなどの風が直接当たると葉が弱ってしまうので、注意が必要です。