ストレチア・レギネ

ストレチア・レギネの特徴

ストレチア・レギネは、南アフリカが原産の観葉植物です。存在感があり華やかな雰囲気を持っています。オレンジの鮮やかな花を咲かせますが、その花が極楽鳥に似ているので、「極楽鳥花」という呼び名もあります。「輝かしい未来」という素敵な花言葉を持っているので、大切な方の門出など、ギフトとしての利用もおすすめです。

ストレチア・レギネの花言葉

ストレチア・レギネの花言葉は、「寛容」「輝かしい未来」です。

寛容

南国のゆったりした雰囲気をイメージして「寛容」という花言葉がついたそうです。

輝かしい未来

鮮やかな明るい色の花を咲かせることから「輝かしい未来」が連想されて、この花言葉がつきました。

ストレチア・レギネの風水効果

ストレチア・レギネが持つとされている風水効果を紹介します。

子ども運アップ

ストレチア・レギネは子ども運アップに効果があると言われています。 西の方向に置くことで、効果をさらに高めてくれるのでおすすめです。

後援運アップ

レギネは後援運アップにも効果があります。 北西の方向に置くことで、効果を高めてくれるので、ぜひ方角も意識して楽しんでみましょう。

ストレチア・レギネの寿命

ストレチア・レギネの寿命は10年以上といわれています。 管理次第で長く育てることができる植物です。 初心者の方でも育てやすい植物なので、ぜひSサイズを大きく成長させてみてください。

ストレチア・レギネの置き場所

風水とは別に、日当たりや風通しなどの観点からおすすめの置き場所を紹介します。 ストレチア・レギネは、日当たりを好み、しっかりと日に当てると花が付きやすくなるため、日当たりと風通しの良い場所で管理しましょう。 5度以上の環境で育てるようにしましょう。 また、エアコンの風に当たると弱ってしまうので、エアコンの風が直接当たる場所は避けてください。