ウンベラータ

ウンベラータの特徴

フィカス・ウンベラータは、熱帯アフリカが原産の鮮やかな緑色の葉と、白色の幹のコントラストが美しい観葉植物です。 ハート型に見える大きな葉が特徴的で、可愛らしい雰囲気をしています。 「夫婦愛」や「永久の幸せ」など素敵な花言葉を持っているので、結婚祝いなどギフトにもおすすめです。

ウンベラータの花言葉

ウンベラータの花言葉は、「健やか」「永久の幸せ」「夫婦愛」です。

「健やか」

ウンベラータは、耐寒性に優れていて、一年中室内で育てる事ができる丈夫さを持つことから、「健やか」という花言葉がつけられました。 「健やか」花言葉を持つので、出産祝いや、母の日、父の日の贈り物におすすめです。

「永久の幸せ」「夫婦愛」

葉の形がハート型をしていることから、愛にまつわる「永久の幸せ」「夫婦愛」といった花言葉がつけられたそうです。 愛にまつわる素敵な花言葉を持つので、結婚祝いなどのギフトにもよく利用されます。

ウンベラータの風水効果

ウンベラータが持つとされている風水効果を紹介します。

恋愛が高まる

ウンベラータは、ハート型の葉を持っていることから恋愛運をアップさせる風水効果があるとされています。 恋愛運全体にいいといわれているので、結婚運や出会い運などをあげたい方にもおすすめです。

穏やかな気を流してくれる

ウンベラータは、丸い葉をしていて、風水的に、 調和をもたらしてくれる気を持つとされていて、落ち着きやリラックスした雰囲気を作り出してくれます。 部屋全体を穏やかな雰囲気にする効果があるので、家族が集まるリビングに置くのがおすすめです。

ウンベラータの寿命

ウンベラータは、原産地では100年以上育つ個体もあります。 ウンベラータは、もともと丈夫で生命力が強い観葉植物ですので、正しい管理を行えば長く一緒にいることができるでしょう。

ウンベラータの置き場所

風水とは別に、日当たりや風通しなどの観点からおすすめの置き場所を紹介します。 ウンベラータは、比較的育てやすい観葉植物ですが、寒暖差には弱いので注意が必要です。 冬は室内で育てる方がいいでしょう。 室内で育てる場合は、レース越しに日光が入ってくる場所や、午前中のみ直射日光が入る場所などがおすすめです。 直射日光に当てると葉焼けを起こす可能性があるので、強すぎる日光には注意が必要です。

フィカス・ウンベラータ一覧