商品を探す

KEYWORD

キーワード検索

CATEGORY

商品カテゴリー

誕生日に贈るスタンド花

誕生日に贈るスタンド花|注意点や喜ばれる工夫

開店祝いや移転祝いなどによく使用されるスタンド花。ビジネスでの付き合いとして贈ることが多い花ギフトですが、実は誕生日に贈られることも多くあります。

そこで、今回は誕生日に贈るスタンド花について詳しく解説します。夜のお店やアイドル、歌手の誕生日を記念した公演では、ファンがスタンド花を贈ることは珍しくありません。

せっかく贈ったお花が、迷惑にならないように注意してください。大事な誕生日を、豪華なスタンド花でお祝いしてあげましょう。

[https://andplants.jp/products/stand_flower-1_step-pink]

誕生日にスタンド花を贈るのはアリ

誕生日にスタンド花を贈るのはアリです。シーンにもよりますが、以下の相手にはスタンド花を贈ると喜ばれることが多いでしょう。

  1. 恋人|サプライズになる
  2. 夜のお店|キャストの誕生日イベントに使われる
  3. アイドル|生誕祭に使われる

それぞれ詳しく解説します。

恋人|サプライズになる

恋人にサプライズとしてスタンド花を贈るのはアリです。通常、恋人の誕生に贈る花ギフトと言えば、アレンジメントや花束でしょう。

だからこそ、スタンド花を贈ると非常に印象に残る誕生日になります。ただし、スタンド花を贈る場合は、恋人のことをよく考えて贈ってください。

お世話や置くスペースなどによっては、迷惑になるためです。独りよがりの誕生日プレゼントにならないように、しっかりリサーチしてスタンド花を贈ることで初めて喜ばれます。

夜のお店|キャストの誕生日イベントに使われる

キャバクラやスナックなどの夜のお店では、キャストの誕生日にスタンド花が贈られることはよくあります。常連のお客様ほど、豪華なスタンド花を贈ることも多いです。

お店はキャストの誕生日を特別なイベントとして盛り上げます。人気のキャストほど、多くのお客様がお店を盛り上げようと、スタンド花を贈ることが多いです。

夜のお店では、お店や贈るキャストのイメージに合わせて、華やかなスタンド花を贈ると喜ばれます。

アイドル|生誕祭に使われる

スタンド花はアイドルや歌手、役者などの生誕祭・誕生日公演にも贈られることが多いです。生誕祭イベントが開かれるたびに、さまざまな方がスタンド花を贈って、会場を華やかにします。

アイドルや歌手、役者などは通常公演でもスタンド花は贈られていますが、生誕祭のお花は特別です。主役でもあるため、一際強い思いを持ってイベントを開きます。

そのため、公言している好きなものをモチーフにしたり、イメージカラーに合わせたりして、素敵なスタンド花を贈ると喜ばれます。複数人で有志一同としてスタンド花を贈るのも良いでしょう。

誕生日に贈るスタンド花の注意点

誕生日に贈るスタンド花の注意点

誕生日を迎える方は、その日の主役です。より素敵な誕生日にしてもらうために贈ったスタンド花を、喜んでもらえなかったらお互いに悲しい気持ちになります。

受け取った方も贈った方も幸せな気持ちになるように、誕生日に贈るスタンド花の注意点を見ていきましょう。

  1. 贈って問題ないかリサーチする
  2. 雰囲気に合わせる
  3. 配達時間を確認する

贈っても問題ないかリサーチする

誕生日にスタンド花を贈る場合は、贈っても問題ないか喜ばれるかをリサーチしてください。特に、恋人にサプライズプレゼントする場合は入念に調べましょう

夜のお店やアイドルのコンサート会場と違い、スタンド花を置けるスペースは通常はないためです。さらに、マンションやアパートの場合は、他の住人の方に迷惑をかける可能性があります。

贈る相手がお花が好きで、こまめに手入れをできるかどうかも重要です。恋人にサプライズする場合は、驚かれることより喜ばれることを考えてリサーチしてください。

夜のお店やコンサート会場では、スタンド花が断られることは少ないです。しかし、スペースの問題で置きたくても置けない場合もあるので、確認しておくとよいでしょう。

雰囲気を合わせる

誕生日に贈る相手の雰囲気に合わせて、スタンド花を贈ってください。贈る相手の雰囲気やお店のイメージに合っていなければ、飾った時に違和感があるためです。

例えば、スナックのママやキャバクラのキャストには、派手で豪華な花を使ったスタンド花を贈りましょう。アイドルには、テーマカラーに合わせた花色で贈るのがおすすめです。

華やかな世界であればあるほど、雰囲気を壊さないようにスタンド花も豪華にします。誕生日といった特別な記念日なので、受け取った本人に恥をかかせることがないように気を付けてください。

配達時間を確認する

誕生日にスタンド花を贈る場合は、配達時間を確認しましょう。特に、夜のお店は開店時間が遅く、日中は人がいないことが多いためです。

依頼を受けて配達に来た花屋が、スタンド花を設置できなかったり受け取りサインをいただけなかったりします。また、アイドルや歌手のコンサート会場でも、開始までに届ける必要があります。

スタンド花を届けるのは、花屋や配達の方です。スムーズに飾りつけられるように、スタンド花を贈る方は、配達可能時間を確認して伝えてください。

誕生日のスタンド花|喜ばれる工夫

誕生日のスタンド花|喜ばれる工夫

誕生日にスタンド花を贈るなら、受け取った相手には喜んでほしいと思いませんか。ここでは、誕生日のスタンド花をより喜んでもらうための工夫を紹介します。

  1. 贈る相手が好きな花で作る
  2. イメージカラーで贈る
  3. 形を工夫する
  4. 札にメッセージを添える
  5. バルーンスタンドもアリ

華やかなスタンド花にできる工夫をそれぞれ見ていきましょう。

贈る相手が好きな花で作る

誕生日に贈るスタンド花は、相手の好きな花で作ると喜ばれます。好きな花がバラであれば、バラだけのスタンド花を贈るとよいかもしれません。

また、好きな花を複数組み合わせてスタンド花を作るのもよいでしょう。好きな花で作られたスタンド花は、印象に強く残ります

好きな花でスタンド花を依頼するには、贈る方の好きな花を知っておくことが必要です。誕生日の前には、好きな花をしっかりリサーチして驚かせてみませんか。

イメージカラーで贈る

相手のイメージカラーに合わせてスタンド花を誕生日に贈るのも喜ばれます。

アイドルグループは、テーマカラーやイメージカラーなどが割り当てられていることが多いです。色によって人気具合がわかることもあるので、生誕祭の時は誕生日を迎えるアイドルのイメージカラーでスタンド花を贈ると喜ばれるでしょう。

また、夜のお店であるキャバクラやスナックのママには、華やかで明るい色合いのスタンド花がおすすめです。イメージした色が赤や紫の場合は、パステル調で柔らかい雰囲気にするとよいかもしれません。

濃い色合いばかりになると、スタンド花全体が暗く感じるので気を付けてください。

形を工夫する

誕生日に贈るスタンド花の形を工夫すると喜ばれます。スタンド花は花の挿し方によってハート型や三日月型のように形を変えることが可能です。

通常と異なる挿し方になるため、ハート型や三日月型のスタンド花を作成できる花屋は少ないかもしれません。しかし、他のスタンド花との違いをアピールできるので、受け取った方の印象も良いでしょう。

特に、夜のお店にハート型のスタンド花を贈ると喜ばれます。ぜひシーンに合わせて、変わった形のスタンド花を贈ってみませんか。

札にメッセージを添える

誕生日に贈るスタンド花の札にはメッセージを添えましょう。「祝 誕生日」の頭書きと贈り主、お届け先だけでは寂しいためです。

せっかくの誕生日プレゼント、一言のメッセージを添えるだけでも、受け取る方に好印象を与えられます。とはいえ、札の大きさには限界があるので、長すぎるメッセージは書けません。

しっかりとした文章を伝えたい場合は、手紙にしてスタンド花と一緒に届けてもらってください。札に添えるメッセージは、相手との関係性を考えて添えます。

親しい関係であれば、「祝 誕生日」を「誕生日おめでとう」にしたり、贈り相手に向けて「大好きだよ」「またお店に来るね」などの一言を付けたりすると喜ばれやすいです。

バルーンスタンドもアリ

誕生日のスタンド花にバルーンスタンドもアリです。バルーンスタンドは花の代わりに風船を利用して作るため、ボリュームがあり可愛らしい印象になります。

風船だけで作る場合もあれば、生花と風船を組み合わせて作ることも可能です。形や大きさ、色の異なる風船を挿して、可愛らしいスタンド花を贈ってみてはいかがでしょうか。

ハート型や星型の風船を使うだけでなく、スタンド花にリボンでデコレーションするのもアリです。花だけのスタンド花も素敵ですが、可愛らしいスタンド花を贈りたい場合は、バルーンスタンドも考えてみてください。

アイドルや恋人へのスタンド花におすすめです。

誕生日に贈るスタンド花の相場

誕生日に贈るスタンド花の相場

誕生日に贈るスタンド花の相場を解説します。

  • 1基|15,000円~30,000円
  • バルーンスタンド|15,000円~

1基|15,000円~30,000円

スタンド花の相場は、1基15,000円~30,000円ほどです。

スタンド花1つは、「1基」と呼びます。スタンド台の上部に花が生けられているものは1段。下部にも花が生けられているものは、2段と呼ばれています。

1基1段は15,000円ほどで、2段になると20,000円ほどが一般的です。コチョウランを使用したり花を指定したり、特殊な形を注文したりすると相場は30,000円ほど上がります

「アイドルへの生誕祭で贈るスタンド花を目立たせたい」「夜のお店のキャストに良く思われたい」などの場合は、価格は上がりますが豪華なスタンド花を贈るとよいでしょう。

[https://andplants.jp/products/stand_flower-phalaenopsis-mix]

バルーンスタンド|15,000円~

バルーンスタンドは15,000円ほどが相場です。風船の形や大きさ、数によって金額は異なり、ボリュームが大きいほど価格は上がりやすいです。

バルーンスタンドの取扱店は少なく、花屋でもあまり作成は行いません。インターネット通販での購入とお届け依頼が一般的です。

花屋で作ってもらいたい場合は、風船を依頼者が集めて準備する必要があるでしょう。筆者が園芸店に勤めていた時に、1度だけバルーンスタンドの配達をしました。

メイド喫茶のキャストの誕生日に、ご依頼者が集めたハートの風船を使ってバルーンスタンドを作成して届けた経験があります。お届けしたメイドさんや依頼者の方は「ピンクのハートバルーンとお花がぴったりでかわいい」と喜んでいました。

スタンド花以外で誕生日に贈るおすすめの花ギフト

スタンド花以外で誕生日に贈るおすすめの花ギフト

スタンド花以外で誕生日に贈るおすすめの花ギフトを3つ紹介します。

  1. 花束
  2. アレンジメント
  3. 胡蝶蘭

花束

誕生日に贈る花ギフトには、花束が人気です。外出先でも直接渡しやすく、サプライズにも利用しやすいためです。

誕生日に贈る花ギフトと聞くと、花束を思い浮かべる方が多いかもしれません。もしスタンド花を置くスペースがなくて断られる場合は、花束を直接渡しに行くと素敵です。

キャバクラのキャストやスナックのママに直接渡す場合は、他の方からのプレゼントより見劣りしないように、豪華な花束を渡すことがポイント。

アイドルや歌手などの有名人に直接渡せる機会は少ないので、花束以外のお花を贈った方が飾ってもらいやすいです。

[https://andplants.jp/products/celebrate_bouquet_warm_color_large]

アレンジメント

アレンジメントも誕生日に贈る花ギフトにおすすめです。スタンド花に比べて高さが出ないので、室内で飾りやすい特徴があります。

さらに、花瓶を用意する必要もなく、そのまま飾れるのも喜ばれる要因の一つです。忙しい方に贈る誕生日プレゼントにいかがでしょうか。

スタンド花を置くスペースがない夜のお店でも、アレンジメントは飾れる場合は多いです。また、アイドルや歌手のコンサート会場はスタンド花以外にもアレンジ花を飾ってもらえます。

大きなお店や会場に贈る際には、ボリュームのあるアレンジメントを贈ってください。周囲の広さに比べると、アレンジメントはどうしても小さく見えてしまうためです。

[https://andplants.jp/products/flower-arrange-orange-large]

胡蝶蘭

誕生日に贈る花ギフトに胡蝶蘭の鉢花も人気があります。胡蝶蘭の花言葉は「幸せが飛んでくる」と、縁起がよいためです。

恋人に贈るなら、お部屋の場所を取らずに気軽に飾れるマイクロ~ミディサイズの胡蝶蘭がよいでしょう。高級感のある花なので、お花に興味がある恋人には特に喜ばれます。

夜のお店には、大きな胡蝶蘭がおすすめ。特に5本立て以上で花数が多いものが好まれます。花屋によっては、花茎が5本と言わず10本や20本立てを仕立ててくれることも。

アイドルや歌手のコンサート会場は生花だけでなく、胡蝶蘭の鉢物も飾ってくれます。夜のお店ほどボリュームは無くても大丈夫ですが、3本~5本仕立ての胡蝶蘭で見栄えが良いものを贈るとよいです。

[https://andplants.jp/products/phalaenopsis-deeppink-tableplants-s]

誕生日のスタンド花に関してよくある質問

誕生日のスタンド花に関してよくある質問

最後に誕生日のスタンド花に関してよくある質問とその答えを以下にまとめました。

  1. 新人キャバ嬢の誕生日にスタンド花は喜ばれる?
  2. 誕生日に贈るスタンド花に添えるメッセージは何がいい?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

新人キャバ嬢の誕生日にスタンド花は喜ばれる?

新人キャバ嬢の誕生日にスタンド花は喜ばれます。お店にお花が並ぶことで、本人の顔が立つためです。

ただし、お客さんがまだついていない入店したばかりの新人キャバ嬢であれば、スタンド花が1つだけの可能性もあります。スタンド花が1基だけでは寂しく感じるかもしれません。

豪華なスタンド花を贈ったり、1対で2基贈ったりするとよいでしょう。もしくは、スタンド花を贈るのではなく、実際にお店に訪れてシャンパンを入れてあげるのも喜ばれます。

誕生日に贈るスタンド花に添えるメッセージは何がいい?

誕生日に贈るスタンド花に添えるメッセージは、贈る相手によって異なります

  • 恋人|「誕生日おめでとう」「Happy Bathday!」
  • 夜のお店|「おめでとう!応援してるよ♪」「いつも美人なママが大好きだよ♡」
  • アイドル|「素敵な1日、素敵な1年になりますように♡」「この先の未来にも幸せが訪れますように」

誕生日を祝うスタンド花なので、「誕生日おめでとう」といったメッセージを書く方がほとんど。恋人にはシンプルな文面のメッセージがおすすめです。

夜のお店やアイドルには、応援や好意、これからの活躍を願うメッセージを贈ると喜ばれます。

まとめ

誕生日に贈るスタンド花について紹介させていただきました。スタンド花を誕生日に贈る場合は、スタンド花を贈っても問題ないかどうかリサーチすることが重要です。

大きなお店や会場であれば、非常に目立つ素敵なプレゼントですが、置くスペースがない場合は迷惑になるかもしれません。その場合は、花束やアレンジメント、胡蝶蘭などを贈りましょう。

筆者は夜のお店にスタンド花を何度も持っていたことがありますが、キャバクラのキャストやボーイの方、スナックのママは、お客様からのお花をしっかり見ています。夜のお店には特に豪華なスタンド花を贈ると、よいサービスが受けられるかもしれません。

贈る相手が喜ぶことを一番に考えて、素敵なスタンド花を誕生日にプレゼントしてください。

[https://andplants.jp/products/stand_flower-1_step-mix]
田中 秀和
小さな時から花や観葉植物が好きで、田舎の野山を駆け回っては植物を採集して育てていました。 今でも自宅では多肉植物やサボテン、コーデックスを中心に様々な観葉植物を育てています。 総合園芸店で働いていたこともあり、植え替えやお水やりなどの管理、販売、お客様からのご相談ご依頼を経験。観葉植物の素敵な魅力や育て方を、目の前にいるような感覚でお届けできればと思います。 一緒にかけがえのない一鉢を見つけましょう。