就職・内定祝いに贈る観葉植物|おすすめと選び方

就職・内定祝いに贈る観葉植物|おすすめと選び方

社会人の晴れ舞台にはどんな贈り物がいいでしょうか。 新生活を支える日用品もいいですし、仕事場で役立ちそうなモノでもきっと喜んでくれます。とはいえ「もう少しこだわった贈り物にしたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

そこで筆者がおすすめしたいのが観葉植物。暮らしに彩りを与えてくれるだけではなく、心身を支えてくれる心強い味方でもあるのです。

今回は、就職祝いに贈る観葉植物について解説していきます

「仕事の運気が上がるような植物をプレゼントしたい」「どれを選べばいいか迷っている…」といった方にもきっと納得していただける内容となりました。

就職祝いに観葉植物を贈る際はぜひ参考にしてみてください。

就職祝いで観葉植物を贈るのがおすすめな理由

実は植物を贈るのがおすすめな理由が2つあります。

  1. 他の人と被りにくい
  2. リラックス効果があり癒される

人と被りにくく、もらう方も予想できていないことが多いため、喜んでもらえる贈り物です。

他の人と被りにくい

就職祝いの代表的な贈り物というと「定期入れ」「お財布」「万年筆」「消耗品(お菓子・お酒)」などが挙げられます。筆者が就職した当時の話を友人から聞くと、生活・仕事に役立つものが多かったそうです。

つまり観葉植物は他の人と被りにくく、まだ自分で買ったことがない人も多いため、喜ばれるギフトになります

加えて、インテリアとしても「絵」になるので、これから暮らしを整えていきたい新社会人にはピッタリではないのでしょうか。周りと違う贈り物で、ちょっとした優越感にも浸れるかもしれませんね。

リラックス効果があり癒される

観葉植物は「安らぎ」「さわやか」「潤い」といったリラックス効果を、私たちにもたらすとされています。社会人になると慣れない環境や人付き合いもあるため、心身ともに疲れが増すこともあるでしょう。

身体的な面で言えば睡眠や食事でいくらかは回復しますが、心は時間がかかります。そのようなときに植物があるだけで、ホッと安らぐのではないでしょうか。

筆者も友だちに植物をプレゼントした経験がありますが「部屋にあるだけで気持ちが静まる」と言ってもらえました。

就職祝いに贈る育てやすい観葉植物

育てるのが難しいと「管理するのが大変」と感じるかもしれません。そこで新生活の慌ただしい毎日でも、簡単に管理ができる植物を2つ紹介します。

  1. ガジュマル
  2. エバーフレッシュ

置き場所を広く取らないコンパクトなサイズ感の植物をピックアップしました。では、見ていきましょう。

関連記事:初心者におすすめな観葉植物|室内でも育てやすい植物を紹介

①ガジュマル|初心者でも管理がしやすい

ガジュマル
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の中が乾いてから2〜3日後

ガジュマルは、たくましい幹をしているユニークな観葉植物。一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。お世話もしやすく、植物を育てた経験がない新社会人にもおすすめです

定番で流通量も多いガジュマルですが、絶妙に幹の一つひとつが異なり、同じ樹形が見当たりません。光量の当てる時間・当て方によっても樹形の太さは変わるため、管理する場所次第で生長が変化します。

育て方次第ではインテリア性が高いものになるため、おしゃれに興味がある方への贈り物としても良さそうです。

[https://andplants.jp/products/chinesebanyan-s]

②エバーフレッシュ|置き場所を選ばない

エバーフレッシュ
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の中が乾いてから2〜3日後

エバーフレッシュは、涼しげな葉姿が特徴的な観葉植物です。「歓喜」「胸のときめき」といった花言葉が与えられているため「新たな門出」として就職祝いの贈り物に適しています。

環境への適応力が高い植物で、日陰ではもちろんのこと場所を選ばずに育ちます。場所に慣れてくればお水やりだけで順調に生長してくれるでしょう。

また、日中は葉っぱが開いて夜は閉じる「睡眠運動」をおこなうユニークな特徴をもっています。諸説ありますが、余分な水分の蒸発を防ぐためにあるそうです。

1日を通してエバーフレッシュの動きの変化を見られるので、あらためて観葉植物が「生き物」であるのを実感できます。

[https://andplants.jp/products/pithecellobiumconfertum-s]

就職祝いに贈るおしゃれな観葉植物

インテリアがお好きな方には個性的な観葉植物を贈ると喜ばれるかもしれません。次の植物はいかがでしょうか。

  1. ストロマンテ・トリオスター
  2. モンステラ・アダンソニー

色や形が珍しいため、お部屋の雰囲気がガラッと変わること間違いなしです。

関連記事:かっこいい観葉植物|おすすめと飾り方のコツについて

①ストロマンテ・トリオスター|色彩豊かな葉姿

ストロマンテ・トリオスター
日当たり 明るい日陰になる場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏秋:土の表面が乾いてから
冬:土の中が乾いてから

ストロマンテ・トリオスターは、トリコロールの鮮やかな色合いが美しい観葉植物。カラーバランスに優れているので、個性的なものを好む方に贈ると喜ばれます。単体だけでしっかりと主張するので「まずは何か一つほしい」と思っている方にプレゼントするならおすすめです。

置き場所によっては1m以上になる場合があるので、贈る相手が「どんなサイズ感」を求めているか把握しておくといいかもしれません。大きくなり過ぎると飾る場所に困るからです。

熱帯地域が原産なため寒い場所が得意ではありません。特に冬場は、窓際付近に置いていると冷気でダメージを受ける可能性が高いです。贈る際は、冬越しの方法を含めた簡単な育て方を一緒にお知らせしてあげると、なおよいでしょう。

[https://andplants.jp/products/stromanthetriostar-m]

②モンステラ・アダンソニー|個性的な葉姿

モンステラアダンソニー
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の中が乾いてから2〜3日後

モンステラアダンソニーは、葉っぱに切り込みが入った個性的な観葉植物です。ハワイでは「希望の光を導く」と言われていて、新しい門出を迎える方の贈り物として適しています。就職祝いにいかがでしょうか。

葉っぱの形が珍しいので、インテリアグリーンとしてよく映えます。おしゃれな家具や雑貨とも相性がいいため、暮らしの雰囲気がさらによくなります。

また、風水では恋愛運や家庭運などに効果があるそうです。慣れない環境の人間関係を円滑にしたい際、一つあると心強い存在となります。

[https://andplants.jp/products/monstera-s]

就職祝いに贈る仕事運がアップする観葉植物

新たな出会いもそうですが、やはりこれから待っているのは仕事です。観葉植物は風水効果もあるため、贈る相手の仕事運を改善する効果があるとされています。具体的には下記の植物がおすすめ。

  1. クワズイモ
  2. チランジア・キセログラフィカ

植物をプレゼントして良好な運気を届けてあげましょう。

関連記事:仕事運を高める観葉植物|おすすめと置き場所・方角について

①クワズイモ|「出世芋」と呼ばれている

クワズイモ
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 強い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の中が乾いてから3〜4日後

クワズイモは、ハート型の葉っぱと樹木のように立ち上がる幹が印象的な観葉植物です。別名「出世芋」と呼ばれていて、縁起が良く仕事運がアップすると言われています。就職祝いに喜ばれる贈り物です。

一年を通して育てやすいですが、定期的に葉水をするとより成長します。葉っぱが大きいため埃が溜まりやすいからです。放置すると正しく光合成ができなかったり、ハダニなどの害虫が付いたりします。

大きな葉っぱのおかげで周囲を適度に加湿してくれます。加湿効果やマイナスイオンも感じることができるでしょう。

[https://andplants.jp/products/alocasia-l]

②チランジア・キセログラフィカ|悪い気を追い払う

日当たり 風通しのよい日陰
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 やや弱い
水やり 霧吹き:1週間に1〜2回(夕方から夜)
ソーキング:月に1回程度

キセログラフィカは「エアプランツの王様」と呼ばれている大型種です。生長スピードは緩やかですが、大きくなると直径30〜50cmほどまで育ちます。一つあるだけで「絵」になるでしょう。

風水では鋭い葉が悪い気を追い払い、良い運気を運んできます。仕事で関わる取引先やこれからお世話になる上司との関係が良好になるはず。結果、成果にも結びついてきます。

お水やりは、日が落ちてくる頃から夜にかけて1週間に2〜3回程度の霧吹き、月に一度6時間お水に浸けるのがよいです。風通しのいい場所で管理をしましょう。乾燥には強いので、育てるのはそこまで難しくありません。

[https://andplants.jp/products/tillandsiaxerographica]

就職祝いに贈る観葉植物の選び方

選び方に迷ったら以下3つを基準にしてみるのがおすすめです。

  1. 初心者でも育てやすいものを選ぶ
  2. 葉や樹形がおしゃれなものを選ぶ
  3. 良い効果をもたらすものを選ぶ

植物を育てた経験があるかないかでも異なるため、状況に合わせて配慮をしていきましょう。

初心者でも育てやすいものを選ぶ

植物を育てた経験がない方には「乾燥に強い」「日陰でも育てられる」といった育てやすいものを選ぶといいです

お水やりの回数が少なくても大丈夫であれば、過保護になる必要はありません。日陰で生長が可能なら、日当たりの良いお部屋でなくても育てられます。

また、上記のようなお手入れがしやすい観葉植物なら、仕事にグッと集中して頑張っている時期でも見守ることが可能です。

仕事し始めは自分自身でさえも、まだちゃんと管理ができません。植物にまで気を配るのが難しいことも。育てやすいものであれば多少放置気味でも大丈夫です。

葉や樹形がおしゃれなものを選ぶ

おしゃれな観葉植物をプレゼントするのも一つの手です。インテリアとしてももちろん映えますが、個性的な樹形は心が奪われます。毎日鑑賞するのが楽しくなるのではないでしょうか。

次第に生活に慣れてくれば、雑貨や絵などを飾り始めるかもしれません。そういった他のインテリアとも観葉植物は相性がいいため、住まいをコーディネートするのが一層ワクワクするはず。

または、グリーンライフへの更なる探究心からさらに買い集める可能性もあります。 何気なくお祝いで贈ったものが、相手の好奇心を刺激するかもしれないので、おしゃれな植物をぜひ探してみてください。

関連記事:インテリアに合う観葉植物|おすすめとおしゃれな飾り方について

良い効果をもたらすものを選ぶ

観葉植物にはストレス軽減・視覚疲労回復をさせるだけではなく、空気清浄効果もあります

たとえばポトスやサンセベリアは「エコプラント」とも呼ばれているそうです。アンモニアやホルムアルデヒドなどを含む有害物質を除去し、空気清浄効果が期待できます。

植物の大きさや品種によってもたらす効果の度合いは異なりますが、少なからずとも良い影響を私たちに与えてくれる存在です。

性質や見た目の好みがわからなければ「効果」を基準にして考えてみるのもいいかもしれませんよ。

参考記事:観葉植物のグリーンアメニティ効果に関する研究

就職祝いに観葉植物を贈る際の注意点

観葉植物を贈る前に下記2つの注意点を押さえておくのをおすすめします。

  1. サイズ感を配慮する
  2. 置き場所があるかどうかを確認する

雑貨や本などとは違ってスペースを大きく取る可能性があるため、サイズ・置き場所に配慮があると相手も困りませんよね。

サイズ感を配慮する

どのくらいのサイズが好ましいのかを贈る側は知っておくといいです。もらった植物があまりに大きく部屋の場所を取ってしまうと、かえって迷惑になるかもしれません。そこで、おすすめのサイズが3〜5号(直径:9〜15cm)です

「少し小さいのでは?」と思うかもしれませんが、植物は生長するので3〜5号くらいが適しています。 小さければデスクや小棚にも置けますし、キッチンなどにもいいでしょう。

3〜5号サイズであれば置き場所の選択肢が豊富であるため、もらう側としても困りません。特別に要望がなければ、コンパクトなサイズがよいのではないでしょうか。

置き場所があるかどうかを確認する

「そもそも部屋に観葉植物を置けるのか?」といった疑問を持つ方もいるかもしれません。たとえば、日当たりが悪く植物の生育環境に適さないのであれば、ベランダ向きのものがおすすめです。

贈る相手のお部屋の状況によって、選ぶべき植物は変わります。

もし可能であれば「植物を贈りたいんだけど、置き場所はある?」と一言聞いておくといいかもしれません

就職祝いに観葉植物を贈る際の費用相場

5,000〜20,000円以内で考えておけると、小型から大型まで幅広く選ぶことができます。加えて、お部屋に飾るのを前提にすると、鉢もかっこいい方が喜ばれるはず。そうなると、予算も余裕もっておくのがおすすめです。

また、「高いもの=良い」「安いもの=失礼」といった厳格なルールはないので、贈る相手を想像して「自分が良いと思ったもの」を選んであげてください。

「何を贈るか」も大事ですが「どんな気持ち」で贈るのかはもっと大切です。 予算が余ったら、生活・仕事に役立つものをプラスαでプレゼントしても良いかもしれませんね。

まとめ

せっかくの就職祝いなので何か贈りたいと思う人も多いはずです。ありきたりなものより、何か記憶に残るものを渡したいですよね。

観葉植物であれば「就職祝いでもらったものが今はこんなに大きくなったよ」などと、思い出話に浸ることができるでしょう。あげた方も、もらった方も、お互い温かい気持ちになります。

種類が多く選び切るには少々大変かもしれませんが、サイズ感が大き過ぎなければ上手くおさまるはずです。相手のことを想った素敵な贈り物になるのを願っています。

馬淵 大
観葉や多肉植物が昔から好きで、今は自宅でコウモリランをメインに育てています。 前職で、仕入れ、植え替え、販売などを経験。育てているうちに、まるで我が子のように愛着を感じてお持ち帰りしてしまう日も。 同じように…とまではいかなくても、そんな風に愛着をもって育ててもらえれば嬉しいです。 ぜひ一緒にお気に入りの植物を探すお手伝いをさせてください。