商品を探す

KEYWORD

キーワード検索

CATEGORY

商品カテゴリー

父の日に喜ばれるギフト・プレゼント

父の日に喜ばれるギフト・プレゼント|選び方やおすすめのアイテムを紹介

6月の第3日曜日は父の日。この日はお父さんに日ごろの感謝を伝える最高のチャンスです。

一方、お父さんへのギフトとなると、なかなか思い浮かばず、「毎年父の日には何をあげていいかわからない…」という声も多く聞かれます。

今回は父の日に選ばれている人気の定番ギフトや、お父さんの年代や価格帯別に父の日のプレゼントを選ぶコツについて紹介します。お父さんが思わず笑顔になってくれるような、とっておきのギフトを選んでみましょう。

父の日には観葉植物もおすすめです。育てた経験がない方には耐陰性・乾燥に強いものを、インテリアがお好きな方には樹形が立派なものを贈ると喜ばれるでしょう。

[https://andplants.jp/collections/plants-fathersday]

父の日|定番人気ギフト・プレゼントランキング

1位 お酒 お酒が好きなお父さんには、ビール、日本酒、ワイン、焼酎などがおすすめです。

2位
グルメ 普段より贅沢な素材を使ったグルメギフトは、定番中の定番。家族で楽しむこともできます。
3位 日用品 毎日使える日用品はギフトにうってつけ。ライフスタイルに合ったものを選びましょう。
4位 ビジネスグッズ 仕事のときに使うバッグや財布、文房具など、よく使われるものを贈ってあげてください。
5位 ファッションアイテム 洋服や小物など、お父さんが自分では選ばないデザインをセレクトするのもよいです。
6位 スポーツ・アウトドアグッズ スポーツやアウトドアが好きなお父さんに関連グッズを贈ってあげると、きっと喜んでくれるはず。
7位 体験ギフト モノより思い出派にはおすすめのギフト。カタログギフトや温泉旅行をプレゼントするのもよいです。
8位 美容・身だしなみグッズ 近年バリエーションが増えたメンズ専用の美容アイテム。美容に関心が高いお父さんにぜひいかがでしょうか。

父の日のギフト・プレゼントにおすすめの実用的アイテム

大定番のお酒やグルメは毎年プレゼントしている方も多いでしょう。しかし、どうしても毎回似たような商品をセレクトしてしまい、マンネリ化しやすいのも事実。

そこで今年は、毎日使ってもらえる実用的なアイテムをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。実用品は食べ物と違って形に残るので、思い出になる点もポイントです。

以下では、お父さんにぴったりの実用的アイテムを選ぶヒントを紹介します。

  1. 衣類
  2. 趣味のもの
  3. 生活雑貨
  4. 健康グッズ

衣類

毎日身につける衣類は、ちょっと贅沢な素材を選んでみるのがおすすめです。たとえばオーガニックコットンやリネンのTシャツ、またシルクの靴下や肌着などは肌触りが気持ちよく、世代を問わず喜んでもらえるでしょう。

このほかビジネスシーンで活躍するお父さんには、上質なドレスシャツやネクタイ。カジュアルスタイルが好きなお父さんには、ボタンダウンシャツやポロシャツ、スポーツジャケットなども喜んでもらえそうです。

少し肌寒いときにさっと羽織れる、上質なウールやカシミヤ素材の薄手のカーディガンも、便利に使ってもらえそうですね。

趣味のもの

お父さんが休日に没頭している趣味があれば、趣味関連のグッズは間違いなく喜んでもらえるでしょう。

たとえば釣り好きのお父さんには、釣り竿やリール、ルアー、ウェーダーなどの釣り具。ゴルフが好きなお父さんには、高品質のゴルフクラブ、ゴルフシューズ、ゴルフグローブ、またはゴルフウェアなどがよいです。

料理が好きなお父さんには、本格的な包丁や調理器具、おしゃれなエプロンや便利なキッチングッズなどもいいですね。

また、一般的に母の日のイメージが強い花は、父の日のプレゼントとしても喜ばれるギフトの一つです。とくに園芸を趣味としているお父さんには、花束より長く楽しんでもらえる鉢植えの花を選んでみるのもおすすめです。

関連記事:父の日に贈る花|お父さんに花はアリ・花が苦手な場合のギフトも紹介

生活雑貨

毎日使っていてちょっとうれしくなるデザインや、特別な機能のついた生活雑貨もおすすめです。

たとえば毎日コーヒーを飲むお父さんには、手軽に本格的なコーヒーが楽しめるコーヒーメーカーを選んでみるのはいかがでしょうか。また、お酒が好きなお父さんには、好きなお酒にぴったりのおしゃれなグラスもいいかもしれません。

最近ではお箸やマグカップなどにレザープリンターで文字や写真をプリントしてくれるサービスもあるので、名前やメッセージを入れたら世界で一つのプレゼントになるでしょう。

健康グッズ

父の日のギフトとして健康グッズも人気です。

筋トレ用のヨガマットやランニングシューズ、最近では運動量の計測や心拍数の測定など、さまざまな健康管理機能が付いたスマートウォッチもおすすめ。

また、おうちで疲れた体を癒すマッサージ器には、パーツごとに使える小型のものも多く、ギフトとして選びやすいですよ。口内環境を整える電動歯ブラシや、睡眠の質を向上させる上質な枕なども候補として挙げられるでしょう。

健康グッズはとくに自分で買うにはちょっと贅沢だけれど、ギフトとしてもらったら嬉しいものが豊富にそろっており、価格帯も幅広いのでとても選びやすいジャンルです。

父の日のギフト・プレゼントを自分との関係性から選ぶ

一般的に母の日よりギフト選びが難しいといわれる父の日ですが、自分との関係性によっても欲しいもののリサーチ方法は変わってきます。以下では、「お父さん」との関係性ごとに最適なプレゼントの選び方を紹介します。

  1. 実のお父さんへ
  2. 義理のお父さんへ
  3. 旦那さんへ

実のお父さんへ

自分のお父さんへのプレゼント選びは、お父さんのライフスタイルや趣味などに合わせて「普段よりちょっといいもの」を意識して選んでみましょう。

とくにサプライズプレゼントをしない場合には、失敗を避けるためにも直接本人に欲しいものを聞いてしまうのも手です。

また一緒にお店に行って選ぶのも、プレゼント以上の素敵な思い出になりそうですね。

義理のお父さんへ

やや難易度の高い、義理のお父さんへの父の日ギフト。まだあまり義父の趣味や生活スタイルを把握できていない場合には、実用品よりスイーツや、高級グルメなどのフード系が喜ばれるでしょう。

思い切って本人に直接聞く方法もありますが、遠慮して何もいらないといわれてしまう可能性も高いです。

その場合には、こっそり義母に相談するのもおすすめ。義父の今の好みやライフスタイルに合わせて、思いもよらなかった素敵なギフトのヒントをくれるかもしれません。

それでも決まらない場合にはカタログギフトや、ちょっといいレストランを予約して、食事に招待するのもいいでしょう。

旦那さんへ

子どもと一緒に旦那さんへ父の日ギフトを贈る場合、手作りのものは思い出にも残り、とても喜んでもらえるでしょう。

たとえば手作りのカードやお父さんの絵やイラスト、クッキーなどを一緒に作ってプレゼントするのも素敵ですね。また普段なかなかまとめる時間のない写真を父の日を機会にまとめて、ファミリーアルバムにしてみるのもおすすめです。

アプリと連動させて、携帯の中の写真を数枚選ぶだけでおしゃれなアルバムにまとめてくれる便利なサービスもあります。このほか家族全員で楽しめる、グルメギフトなどもおすすめです。

父の日のギフト・プレゼントを予算から選ぶ

父の日ギフト・プレゼントは3,000円〜10,000円が相場です。そこで、それぞれの価格帯で人気のおすすめアイテムについて紹介します。

  1. 3,000円未満
  2. 3,000円~4,000円台
  3. 5,000円以上

3,000円未満

3000円未満のプレゼントは、普段から使えるものやおいしいもの、趣味に合わせたもの、肌に優しいスキンケア用品などがおすすめです。

たとえばおいしいコーヒーや紅茶を贈るのはいかがでしょうか。お父さんが好きな味を選んで、家族で一緒に飲むのもいいですね。

スケジュール・メモを書くのに使える手帳やノートを贈るのも一案です。普段から使うものなので、喜ばれるはず。

最近では男性用のスキンケア用品も多く販売されています。肌に優しいものや、自然由来のものを選ぶと、お父さんも喜んで使ってくれるかもしれません。

3,000円~4,000円台

父の日に贈る3,000円~4,000円台のプレゼントは、趣味やライフスタイルに合わせたものや、日常生活で使える便利なアイテムがおすすめです。

ビール好きなお父さんには、家庭用のビールサーバーを贈るのはいかがでしょうか。

自宅で飲むビールにもちょっとした非日常感が味わえそうです。スポーツが好きなお父さんには、機能性が高く、デザインもおしゃれなフィットネスウェアを贈るのも一案です。

アウトドアが趣味のお父さんには、ランタンやコンパクトな折りたたみチェアなど、すぐにキャンプや釣りに使えるアウトドアグッズなどもおすすめです。

5,000円以上

5,000円以上のプレゼントは、普段使いにも役立つアイテムや、自分ではなかなか買わないようなちょっと贅沢なアイテムがおすすめです。5,000円以上の価格帯になると選択肢が一気に増え、豊富なラインナップから選べるようになります。

毎日使うビジネスバッグや財布などは、いつの間にか使い古した感が出てしまっている可能性もあるので、機能性や収納力に優れたものをプレゼントするといいです。

また、日差しが強くなってくる6月以降は、出番が増えるサングラスや帽子類。おしゃれで実用的な日よけグッズも、すぐに使える便利なアイテムとして喜んでもらえるでしょう。

父の日のギフト・プレゼントを年代別に選ぶ

お父さんの年代別にも好まれる父の日ギフトは変わってきます。以下ではお父さんの年代別に、おすすめのギフトを紹介します。

  1. 30〜40代
  2. 50〜60代
  3. 70代以上

30~40代

30~40代のお父さんへ贈るギフトは、定番のグルメやお酒、また趣味のグッズのほか、最新のガジェット系がおすすめ。

タブレットやスマートフォン用のアクセサリー。スマートウォッチやスマートリング、ワイヤレススピーカーなど、お父さんが普段から気になっていたけれど買うのを迷っていたアイテムをプレゼントすると喜ばれるでしょう。

休日に読書や学びの時間を取るようにしているお父さんには、電子書籍リーダーや本棚など、読書や学習の時間が楽しくなるようなギフトを選ぶのもよさそうです。

50~60代

仕事だけでなく、プライベートの時間も充実させたい50〜60代のお父さんには、思いっきり趣味を楽しんでもらえるアイテムがおすすめです。

たとえば釣りやゴルフなど、アウトドア系の趣味なら、関連するグッズ。また、音楽や映画が趣味のお父さんなら、CDやDVDなどを贈ってみるのもいいですね。

70代以上

70代以降はとくに健康に気を遣う方が多くなるため、健康グッズを贈るのもいいでしょう。

たとえば、歩数計や血圧計、体重計などは、自宅で健康管理ができるので、便利に使ってもらえそうです。

また血行を促進し、身体をほぐしてくれるマッサージ器もおすすめです。電動のものや手動のもの、コンパクトなものから大型のものまで、さまざまな種類があります。

お家で癒しの存在となってくれる、お花や観葉植物もおすすめです。自宅のリビングや玄関に飾ることで、心を和らげる効果が期待できるでしょう。

父の日のギフト・プレゼントの喜ばれる渡し方

父の日のギフトが決まったら、ぜひ渡し方にも工夫してみましょう。以下では、より想いが伝わるおすすめの渡し方を3パターン紹介します。

  1. 直接手渡し
  2. サプライズを企画
  3. メッセージカードと一緒に発送

直接手渡し

シンプルに喜んでもらえるのは直接手渡しする方法です。お父さんが遠方に住んでいて、気軽に会いに行けないという場合は難しいですが、そうでなければ、父の日ギフトはぜひ直接渡しに行きましょう。

家族で集まった食事会の最後に、感謝の言葉と共に渡せると、さらに印象深いものとなりそうですね。

サプライズを企画

父の日当日に、サプライズを企画するのも楽しそうです。

お父さんには秘密で父の日パーティーを計画したり、事前に帰るとは伝えずに、父の日にサプライズ帰省したりするのもいいでしょう。

またお父さんが普段使っているものや、持ち物にメッセージを入れたグッズを贈るのも素敵なアイデアですね。

たとえば、お気に入りのマグカップやスマートフォンケースに、感謝の気持ちを込めたメッセージを入れていつもの場所に置いておくと、手に取った時に驚いてもらえるはず。

メッセージカードと一緒に発送

遠方に住んでいて、お父さんに気軽に会いに行けない場合は、メッセージカードを添えて贈るといいかもしれません。

加えて、手書きのメッセージカードならより想いが伝わりそうです。発送する際は、必ず父の日より前に届くように、到着日を指定してください。

まとめ

父の日に喜んでもらえるギフトの選び方や、おすすめアイテムについて紹介してきました。

母の日より難しいと感じがちな父の日のギフト選びですが、自分との関係性や、ギフトの価格帯、またお父さんの年代など、いくつかのポイントに分けて絞り込んでいくと、お父さんの好みにマッチしたギフトが選びやすいです。

また、サプライズ企画や、直筆のメッセージを添えて渡すなど、演出にこだわってみると、印象深い父の日となりそうです。

ぜひ今年は事前にしっかり準備をして、父の日を素敵にお祝いしてみましょう。