商品を探す

KEYWORD

キーワード検索

CATEGORY

商品カテゴリー

友だちに喜ばれる花のプレゼント

友だちに喜ばれる花のプレゼント|選び方や花言葉

花のプレゼントは、普段言葉にできない想いを伝えるのにピッタリ。特に大切な友だちへのプレゼントとして花を選ぶことは素敵な選択だといえます。

しかし、いざ花をプレゼントしようと考えても「花を贈って喜ばれるものなのかな?」「そもそも何の花をプレゼントしたら喜んでもらえるかな?」と考えたことはありませんか?

今回は、友だちに喜ばれる花のプレゼントの選び方や、ピッタリな花言葉について詳しくご紹介します。花のプレゼントを、忘れることのない素敵なプレゼントにしましょう。

お花の定期便を始めました。リビングやキッチン、玄関など、自宅に飾るのに適した季節のお花を、アンドプランツのフローリストが厳選してお届けします。

[https://andplants.jp/collections/subscription-flower]

↑送料込みで1回1,980円。今なら、初回500円オフクーポンが使えます。

友だちに花をプレゼントするのはアリ

花のプレゼントをすることは、最初は少し戸惑うかもしれません。花屋に勤務していた頃、プレゼントで花を贈るお客様が「初めて花をプレゼントした時は、本当に喜ばれるか心配だったけど、今ではどんな時でもプレゼントは花を選ぶのよ」とおっしゃっていました。

花はあらゆる場面で心が通う素敵なギフトです。特に友だちへのプレゼントとして想像以上に喜んでもらえること間違いなし。最近は男女問わず花をプレゼントすることもあるので、性別を気にする必要もなくなってきました。

「花なんて特別な時だけのものじゃないの?」と思われるかもしれませんが、普段の友だちとの関係をもっと素敵に彩ってくれるのが花の力です。友だちがちょっと落ち込んでいる時や、大きな仕事を終えた後などに、心を込めた花のプレゼントをすることは、相手に元気や勇気を与えられます。

また、花は見るだけではなく、その場の空気を明るくしてくれる効果もあります。美しい花は見ているだけで心が和み、部屋に飾れば毎日の生活がぐっと華やかになりますよ。

花は「言葉にできない想い」を形にして伝える手段として、とても有効です。

もし友だちに何か特別なプレゼントを考えているなら、花のプレゼントは大いにアリ。予想外の喜びを届けられるかもしれません。花を通して、あなたの気持ちがきっと伝わります。

友だちにプレゼントする花の選び方

友だちにプレゼントする花の選び方

友だちに花のプレゼントをする際、たくさんある花の中からどんな花を選べばいいか迷ってしまうのではないでしょうか。この章では、あなたの大切な友だちにピッタリな花を見つけるためのヒントをお伝えします。

  1. 友だちのイメージに合わせて選ぶ
  2. 花言葉で選ぶ
  3. 季節の花を選ぶ

それぞれ見ていきましょう。

友だちのイメージに合わせて選ぶ

友だちへの花のプレゼント選びで何より大切なことは、友だちを「イメージ」して選ぶことです。一人ひとりの個性や好みに合った花を選ぶことで、贈った瞬間友だちにあなたの気持ちが伝わります。

いつも周りを明るくしてくれるような元気な友だちには、ガーベラやチューリップのような色鮮やかな花がおすすめです。明るい花は、友だちの元気な性格を映し出して、周りにも楽しい雰囲気を与えてくれるでしょう。

静かで穏やかな友だちには、ゆりのようなエレガントな花がお似合いです。エレガントな花は、静かな美しさがあり、友だちの落ち着いた雰囲気にピッタリでしょう。

また、友だちの趣味や興味に反映された花を選んでもいいですね。

個性的な友だちには、珍しい形や色の花が新鮮さをもたらします。自然派な友だちには、シンプルなものが喜ばれるかもしれません。

これらのポイントを押さえて花を選ぶと、ただの綺麗な花のプレゼントではなく、あなたが普段友だちに抱いている気持ちも一緒にプレゼントできる特別なものに変わりますよ。

それぞれの友だちに合った花を選んで、大切な人との絆をさらに深めましょう。

花言葉で選ぶ

友だちに花をプレゼントする際、花言葉を活用する方法もあります。花言葉は、花それぞれに込められた意味やメッセージで、プレゼントに深い意味を添えてくれるでしょう。友だちへの想いや願いを、花言葉を通じて伝えるのはとてもロマンチックな方法ですね。

花言葉での選び方のコツとして、まずはあなたが伝えたいメッセージをはっきりさせましょう。

「感謝」「尊敬」「応援」など、伝えたい具体的な感情に合った花言葉を持つ花を選ぶと伝わりやすいです。季節に合った花の中からぴったりの花言葉を探すのもアリですね。

花言葉に込められた、あなたの心からの気持ちを受け取れば、その花は、花言葉によって単なるプレゼントを超えた、強い気持ちを伝える手段となります。

このように、花と花言葉は感情を伝える素晴らしい方法です。

季節の花を選ぶ

花をプレゼントに選ぶ際、ぜひ季節の花を選んでみてください。季節ごとの花はその時期に最も美しく、新鮮で元気な状態で楽します。さらに、その時期ならではの香りや色で、贈り物に特別感をプラスできるでしょう。

春なら桜やチューリップ、夏にはひまわり、秋にはコスモスやダリア、冬にはクリスマスローズやポインセチアが代表的です。

季節の花を選ぶことで、その時々の自然の美しさも感じられるだけでなく、友だちへのプレゼントとしても、季節ならではの感動を与えられます。友だちに季節の花を贈ることは、特別な時期の始まりや変化を一緒にお祝いし、一緒に共有できる素敵な選び方と言えるでしょう。。 

友だちへのプレゼントに最適な花言葉を持つ花

友だちへのプレゼントに最適な花言葉を持つ花

以下の花は、それぞれ特別な意味や感情をもち、友だちへの深い愛情や尊敬の気持ちを象徴しています。あなたの大切な友だちに対する愛と感謝の気持ちを、手助けしてくれる花です。

  • ミモザ|友情・感謝
  • 黄色のガーベラ|親しみやすい
  • ひまわり|憧れ・尊敬
  • フリージア|親愛の情・友情
  • オレンジ色のバラ|絆・信頼
  • コデマリ|友情
  • ローダンセ|終わりなき友情
  • 5本のバラ|出会えてよかった

それぞれ見ていきましょう。

ミモザ|友情・感謝

ミモザ|友情・感謝

ミモザは2月〜4月ごろに黄色い花を咲かせます。柔らかなふわふわとしたミモザは、春の暖かさを感じさせてくれる花です。黄色のポンポンのような花はとっても可愛らしいですよね。

ミモザが持つ「友情・感謝」という花言葉は、大切な友だちへのプレゼントとしてピッタリです。ミモザの花束は、見た目も明るく気持ちを元気にしてくれるため、友だちにエネルギーを送りたい時に向いています。

ミモザを選ぶことで、友情と感謝の気持ちがさりげなく、確実に伝わることでしょう。

関連記事:ミモザの花言葉|色別の花言葉や誕生花、名前の由来について

黄色のガーベラ|親しみやすい

黄色のガーベラ|親しみやすい

黄色のガーベラは、明るく温かい色が目を惹きます。「親しみやすい」という花言葉を持ち、友だちへのプレゼントにピッタリです。ガーベラの元気な色はどんな場面にも明るさを加えてくれ、見る人を自然と笑顔にしてくれるでしょう。

シンプルだけど美しいガーベラは、お部屋に飾ると空間が生き生きしてきます。

ガーベラを友だちに贈ることで、あなたの温かく親しみの気持ちが伝わりますよ。

関連記事:ガーベラの花言葉|色別・本数別・ギフトシーン

ひまわり|憧れ・尊敬

ひまわり|憧れ・尊敬

ひまわりの黄色の花は、夏の力強さと前向きなエネルギーを象徴するような花です。「憧れ・尊敬」の花言葉を持っています。

友だちが新しい挑戦を始めたり、何かを成し遂げた時などにひまわりを贈り、これからも頑張って欲しいというあなたの想いを伝えましょう。

ひまわりの鮮やかな黄色は、友情と深い尊敬の気持ちがしっかり友だちに届きます。

関連記事:ひまわりの花言葉|本数別や誕生花、名前の由来

フリージア|親愛の情・友情

フリージア|親愛の情・友情

フリージアは春の訪れとともに綺麗に咲く花で、繊細な香りが人気です。花言葉「親愛の情・友情」には、大切な友だちへのプレゼントとして理想的で、色とりどりのフリージアは友だちの心を和ませてくれます。

長く深い付き合いを続けてきた友だちや、支えてくれた友だちへの感謝を、フリージアで伝えてみるのもいいかもしれませんね。フリージアで、二人の絆を一層強いものにしましょう。

関連記事:フリージアの花言葉|色別や誕生花、名前の由来

オレンジ色のバラ|絆・信頼

オレンジ色のバラ|絆・信頼

オレンジ色のバラは、鮮やかな色合いが目を引く美しい花です。赤のバラは友だちに贈るには少しロマンチックすぎて照れ臭いと感じる人は、花言葉で選んでオレンジ色のバラにしてみましょう。

「絆・信頼」の花言葉を持つオレンジ色のバラは、温かみのある色で友だちへのプレゼントとして男女問わず人気があります。明るい気持ちと一緒に、強い絆の感謝を表現してみてはいかがですか? 

コデマリ|友情

コデマリ|友情

コデマリは小さな白い花が密集して咲く様子が、繊細で可愛らしい花です。4月〜5月、春の訪れを教えてくれるように、お庭や公園などで目にしたことのある花ではないでしょうか。もちろんお花屋さんでも販売されています。

「友情」の花言葉を持ち、友だちへのプレゼントとして理想的です。シンプルながらも強いメッセージを友だちに贈れます。

コデマリの花束はどんな場所にも自然に溶け込み、そのまま飾るだけでも色々な動きが楽しめる素敵なプレゼントになりますよ。

ローダンセ|終わりなき友情

ローダンセ|終わりなき友情

ローダンセが持つ「終わりなき友情」という花言葉は、長く続く深い絆を象徴しているようです。耐久性が高く長持ちし、花が乾燥した後も綺麗に色が残ることから、これからもずっと続く友情をあらわすのにピッタリですね。

ローダンセを贈ることは、友だちとの間にある友情を再確認し、お互いの関係をさらに強いものにしてくれるでしょう。

ドライフラワーでも人気があるので、切り花やアレンジメントだけでなくドライフラワーのプレゼントにしてみるのもいいかもしれません。

5本のバラ|出会えてよかった

5本のバラ|出会えてよかった

5本のバラは「出会えてよかった」の花言葉を持っています。このシンプルな表現は、友だちへのプレゼントとして、出会えたことによる想いをストレートに伝えられる方法です。

バラは色によってさらに意味を加えることができ、赤いバラは深い愛情や敬意、ピンクのバラは優しさや感謝、白は純粋や尊敬をあらわせます。

ただ美しいだけでなく、友人との出会いを心から喜び感謝していることが友だちに伝わり、二人の間で長い記憶に残るプレゼントになるでしょう。

AND PLANTSでは5本のバラはもちろん、本数別のバラの花束もご提案しています。

詳細は下記よりご覧ください。

[https://andplants.jp/products/5-red-rose-series-bouquet]

友だちに花をプレゼントするときのマナー

友だちに花をプレゼントするときのマナー

友だちに花をプレゼントする時は、ただ美しい花や喜ぶ花を選ぶのではなく、マナーも大切です。いくつかの基本的なルールを知っておくと、心遣いがさらに伝わります。

  1. 花ギフトの種類を考える
  2. 贈るタイミングを考える
  3. お見舞いや励ましの花の時には注意が必要

上記のポイントについて、それぞれ見ていきましょう。

花ギフトの種類を考える

友だちに花をプレゼントする際、贈る相手や場面に合わせて、花束やアレンジメントを選択しましょう。

花束は最も一般的な花ギフトです。手軽に持ち運びできる点が魅力で、新鮮な花の花束は誕生日や記念日、お祝い事の時に好まれます。

アレンジメントはバスケットなどの花器に吸水性のスポンジを入れて花を生けたものです。花瓶がなくてもそのまま飾れるため、忙しい人や花瓶がない人でも安心して渡せます。お見舞いやビジネスの場面でも、家やオフィスでの飾りとして長く楽しめますね。

花ギフトを選ぶ際、相手のライフスタイルや好み、贈るシチュエーションを考えて、最適なものを選びましょう。それにより、贈った花がより心の残る素敵なプレゼントになりますよ。

贈るタイミングを考える

友だちに花を贈る際、どのタイミングで贈るかを考えましょう。適切なタイミングで花を贈ることができれば、ギフトの価値がさらに高まり受け取る側の喜びも大きくなります。

記念日や誕生日などの特別な日は、事前に日にちを確認し、その日が始まる前や当日に届けられるといいですね。

友だちがこれから大変な時期に入るとき、励ましになればとの想いで花を贈る際は、相手の予定などをしっかり把握してから贈ると良いです。

「いつ贈ってもいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、長期間留守にするような時期に贈ると、手入れができないだけでなく、眺めて楽しむこともできません。

最低限相手の予定や都合に合わせることも、素敵な花ギフトにする上で重要なことなのです。

「贈りたいのにどうしてもタイミングが合わない」そんな時はオンライン限定のギフトカードを贈ってみてはいかがですか?友だちが欲しいと思ったタイミングに、自分で好きな花を選べますよ。

[https://andplants.jp/products/giftcard-5000] 

お見舞いや励ましの花の時には注意が必要

入院や自宅で療養されている方に、お花を贈ることもあるかと思います。この時、受け取る側の状況や感情などを配慮した花選びが求められます。縁起が悪いものや死を連想させるようなものは避けてください。

鉢植えのお花は根のついているものです。「寝つく」と連想されて、病気が長引くと考えられるため縁起が悪くNGです。また、綺麗な椿の花も、花が落ちる様が「首が落ちる」と連想されるのでNGとされています。

このほかに、病院などへ贈る場合には、強い香りの花は避けた方がいいでしょう。強い香りは、病気や治療中の人にとってはとてもきつく感じられるからです。香りのないものを選びましょう。

お花を贈る時には、上記のことを頭に置き、相手の健康や気持ち、状況に配慮して花を選ぶことが大切です。

プレゼントにメッセージを添えるのもアリ

プレゼントにメッセージを添えるのもアリ

プレゼントにはメッセージカードをつけるのがおすすめです。メッセージを添えて、より思い出深いものに変えてみましょう。受け取る人のことを考えて、個人的なエピソードや感謝の気持ちを織り交ぜるといいですね。シンプルな言葉で気持ちをあらわしましょう。

AND PLANTSでは、無料でメッセージカードをおつけしています。ぜひ利用してみてくださいね。

友だちに花のプレゼントを検討している方からのよくある質問

友だちに花のプレゼントを検討している方からのよくある質問

友だちに花を贈る時に疑問に思う点に、わかりやすくお答えしていきます。

  • 誕生日プレゼントならどんなお花がいい?
  • 結婚祝いでプレゼントするならどんなお花がいい?
  • 一輪で贈れるおすすめの花はある?

誕生日プレゼントならどんなお花がいい?

友だちの誕生日にプレゼントするなら、友だちのイメージに合ったものを贈りましょう。 

AND PLANTSでは、季節のお花を取り入れたおまかせブーケをご用意しています。レッド、ピンク、イエロー、オレンジ、グリーン、ブルー、ミックスと選べるので、友だちにぴったりな色が見つかりますよ。

届いてすぐに飾って楽しんでいただけるように、花瓶とセットでのご購入も可能です。

[https://andplants.jp/products/custom-flower-orange-medium]

結婚祝いでプレゼントするならどんなお花がいい?

貴重な結婚のお祝いをするなら、少し豪華にいきたいですよね。

AND PLANTSがご用意している「セレブレートブーケ」は、お祝いにふさわしい選び抜かれた花をふんだんに使用しています。豪華なセレブレートブーケで、大切な友だちの結婚を豪華にお祝いしてあげましょう。

[https://andplants.jp/products/celebrate_bouquet_cool_color_large]

一輪で贈れるおすすめの花はある?

バラやガーベラなど一輪でのプレゼントに向いている花はたくさんあります。花束ほどではないけど、ちょっとした花のプレゼントがしたいと考えている人におすすめですよ。

AND PLANTSではさまざまなシーンで贈れるように、1輪ラッピングのお花5束を1セットでご用意しています。たくさんの方へのプレゼントにもピッタリです。

色味やお花の組み合わせはフローリストにおまかせくださいね。 

[https://andplants.jp/products/seika_wrapping_gerbera_yellow]

まとめ

友だちに花を贈る際のさまざまなポイントを紹介させていただきました。

花は単なるギフトではなく、あなたの感謝や愛情、尊敬の気持ちをカタチにして伝える手段となります。ポイントを活かして、その瞬間を素敵に彩りましょう。あなたの心遣いが、友だちにとって忘れられない記憶になりますよ。

この記事を参考に、友だちへのプレゼントをより特別なものにしてみませんか?

松森千代(matsumori chiyo)
「チューリップやひまわりくらいしか花の名前はわかりませんが働けますか?」そんな言葉からスタートした私の花屋勤務では、たくさんのお客様に支えられながら知識を深め、お客様に合わせた花選びのお手伝いをしてきました。「花が大好き」という想いを常に深めながら、現在は大好きなことをお伝えするライターの仕事をしています。花の魅力をたくさん発信し、大切な花選びのお手伝いができればと思っています。