開店祝いに贈る観葉植物

開店祝いに贈る観葉植物|お祝い向けのおすすめや選び方

開店祝いで観葉植物を贈る際に、どんなポイントで選んだらいいか迷ってしまいますよね。

「種類もたくさんあるしどれにしようかな」「そもそも費用相場ってどれくらい?」と気になっている人もいるのではないでしょうか。

または、ハズれない開店祝いの定番を知りたい方もいるでしょう。

そこで今回は、開店祝いに贈るおすすめの観葉植物をご紹介します。費用相場・マナーだけではなく「これを選んでおけば失敗しない」といった植物をまとめました。

もし植物選びに迷ったら、筆者は「パキラ」をおすすめします。金運を引き寄せる効果があると言われているため、縁起のよい贈り物になるからです。

開店祝いに適した観葉植物を一覧画像で比較したい方は、以下も参考にしてみてください。

関連記事:開店・開業・開院祝いにおすすめの観葉植物

開店祝いなら:失敗しないおすすめの観葉植物3選

「開店祝いに贈る植物選びを失敗したくない」と思っているなら、下記3つの観葉植物はいかがでしょうか。

  1. ガジュマル
  2. パキラ
  3. ココヤシ

定番かつ育てやすさがあるので、どのような場所でもピッタリです。

①ガジュマル|縁起のいい花言葉がある

ガジュマル

日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

太い幹に小ぶりの葉を付けたガジュマルは、観葉植物の王道。植物初心者の方でも、ガジュマルは聞いたことがあるという人もいるかもしれません。

育てやすさはもちろん力強い樹形が上級者の人にも人気で、幅広い世代で愛されています。日光を好むので太陽光を直接受けても問題ありません。お店の入り口にディスプレイするのもいいでしょう。

手乗りサイズの可愛げなタイプであれば、レジ付近に置くのもいいですね。 花言葉では「長寿」といった意味合いをもつので、お店が長く繁栄するように気持ちを込めて渡してみましょう。

[https://andplants.jp/collections/chinesebanyan]

ガジュマルの育て方はこちら

②パキラ|金運効果をもたらすとされている

パキラ

日当たり 日当たりのよい置き場所(直射日光は避ける)
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

鋭い葉をもつパキラも観葉植物の定番で人気があります。日当たりのいい環境であれば伸びるスピードがとても早いので、お店での成長を実感できるでしょう。植物を育てたことがない人でもすぐに愛着を抱きます。

パキラには「money tree」という別名があり、日本では「発財樹」と呼ばれています。風水では金運アップが期待されているので、開店祝いにもピッタリです。

お店を支えてくれるシンボルツリーとしてこれ以上ない植物ともいえるかもしれません。

[https://andplants.jp/collections/pachira]

パキラの育て方はこちら

③ココヤシ|お店のインテリアとして映える

ココヤシ

日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低15℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の表面が乾いてから3〜4日後

ココヤシは南国の熱帯地域原産で、日光とお水が大好きです。明るい場所にディスプレイしてもいいですし、入り口に置いてもいいでしょう。寒い場所が苦手なので、特に秋冬は屋外での管理はおすすめしません。

ぷっくりとした幹が特徴的なので、お店のインテリアと合わせると雰囲気がグッとよくなります。特別に珍しい品種ではありませんが、あまり人と被ることがないので一点ものが好きな方にもおすすめです

[https://andplants.jp/collections/palmtree]

ココヤシの育て方はこちら

値段別|お祝いにおすすめの観葉植物

次は値段別でおすすめの観葉植物を紹介します。下記5つをご覧ください。

  1. 〜30,000円|フランスゴムの木(曲がり)
  2. 〜20,000円|ストレリチア・レギネ
  3. 〜10,000円|モンステラ・アダンソニー
  4. 〜5,000円|フィカス・ウンベラータ
  5. 〜3,000円|ペペロミオイデス

一年のうちでもお祝いごとは限られていますので、せっかく贈るのであれば少し個性的・印象的な植物もいいかもしれません。

〜30,000円|フランスゴムの木(曲がり)

フランスゴムの木
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

フランスゴムの木は、美しい姿をしているインテリア性の高い観葉植物です。ゴムの木の中でも耐寒性があるので、寒い置き場所にも適しています。初心者にもおすすめの観葉植物です。

「リラックス効果」「恋愛運」「金運」などのさまざまな風水効果があるので、店舗の雰囲気をワンランクアップさせたい時に適しています。

とくに、今回紹介するフランスゴムの木は曲がりが大変立派です。シンボルツリーとしても映えますし、贈り物として失敗する可能性もほとんどないでしょう。

ただし、背丈が100〜130cmほどあるため、設置スペースを事前に確認できるといいかもしれません。

関連記事:30,000円以下の観葉植物

[https://andplants.jp/products/ficusrubiginosacurved-l]

〜20,000円|ストレリチア・レギネ

ストレリチア・レギネ
日当たり 明るい日陰
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや強い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから3〜4日後

ストレリチア・レギネは、花の形がパプアニューギニアに生息している極楽鳥に似ているため「極楽鳥花」とも呼ばれている観葉植物です。

「すべてを手に入れる」「輝かしい未来」といった花言葉をもっており、新築祝い・開店祝いなどの贈り物に適しています

葉っぱも上に向いていることから、気持ちを前向きに保ち、良い気を私たちに運ぶと言われています。まさにお祝いのシーンに相応しいでしょう。

背丈はそこまでありませんが存在感があるため、お店の看板植物として輝いてくれるはず。

関連記事:20,000円以下の観葉植物

[https://andplants.jp/products/strelitziareginae-s]

〜10,000円|モンステラ・アダンソニー

モンステラアダンソニー
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

モンステラアダンソニーは、葉っぱに切り込みが入った個性的な観葉植物です。ハワイでは「希望の光を導く」と言われています。新築祝い・引越し祝い・開業祝いなどの「新たな門出」を祝う際におすすめです。

色濃く美しい葉をもつため、おしゃれな家具や雑貨ともよくあいます。インテリアにこだわっている店舗・会社などへの贈り物によいかもしれません。

風水では恋愛運や家庭運などに効果があるとされています。モンステラがある空間で一時を過ごせば、良縁に恵まれるでしょう。

関連記事:10,000円以下の観葉植物

[https://andplants.jp/collections/monsteraadansonii]

〜5,000円|フィカス・ウンベラータ

フィカス・ウンベラータ
日当たり 日当たりのよい置き場所(直射日光は避ける)
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

フィカス・ウンベラータはゴムの木の仲間で、ハート型の葉っぱをしている観葉植物です。「すこやか」「永遠の幸せ」「夫婦愛」といった素敵な花言葉をもっており、お祝いごとなどの贈り物に適しています

日当たりのよい環境で育てれば大きくなるため、生長過程を楽しみたい方にもおすすめ。贈る相手が植物好きであれば、なおさら喜んでくれるはずです。

関連記事:5,000円以下の観葉植物

[https://andplants.jp/products/umbellata-table-m]

〜3,000円|ペペロミオイデス

ペペロミオイデス
日当たり レース越しのカーテンの光
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

ぺぺロミオイデスは大きな丸い葉から、別名「パンケーキプランツ」と呼ばれている観葉植物です。多肉質で乾燥に強くお手入れもしやすいので、最初にお迎えする観葉植物に適しています。

とくに、贈り相手が植物を育てたことがない場合もあるでしょう。ペペロミオイデスであれば、未経験の方でもうまく育てられるはずです。加えて、手乗りサイズで場所を取らないため、テーブル・棚などさまざまな場所で自由に飾れます。

風水では人間関係を整えたりリラックス効果を与えたりする存在です。目が行き届くような場所に一つ置いてあるだけで、働く方・訪れる方に落ち着きをもたらしてくれます

関連記事:3,000円以下の観葉植物

[https://andplants.jp/products/peperomioides-tableplants-s]

サイズ別|お祝いにおすすめの観葉植物

最後に、サイズ別でおすすめの観葉植物をご紹介します。

贈るお店・会社によっては、植物が置けるスペースも限られているため、事前に選定しておく必要がありますよね。その際は次の4つを参考にしてみてください。

  1. 10~12号(110~140cm)|ユッカ・エレファンティペス
  2. 6~10号(80~110cm)|ストロマンテ・トリオスター
  3. 5~6号(50~80cm)|エバーフレッシュ
  4. 3~5号(30~50cm)|ヒメモンステラ

6号以上のサイズを贈る際は、置き場所の有無を調べておくとよいかもしれません。

関連記事:サイズ別の観葉植物|選び方とおすすめ

10~12号(110~140cm)|ユッカ・エレファンティペス

ユッカ・エレファンティペス
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低0℃以上をキープする
耐寒性 強い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから2〜3日後
秋冬:土の表面が乾いてから4〜5日後

ユッカ・エレファンティペスは、たくましい幹と鋭い葉が印象的な観葉植物です。その姿から別名「青年の木」と呼ばれています。力強く明日に向かって生長していくさまから、仕事運や金運が高まるそうです。

生長スピードはゆっくりなので、背丈も大きく変化せず、安心してディスプレイできます。一方、贈る相手が大きく育てたいと希望していたら、日当たりのよい置き場所で管理するように伝えてください。

見た目の通り図太く体力もあるので、お水やりは1〜2週間に1回で構いません。初心者でも簡単に育てることができる観葉植物です。

[https://andplants.jp/products/yucca-l]

6~10号(80~110cm)|ストロマンテ・トリオスター

ストロマンテ・トリオスター
日当たり 明るい日陰になる場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏秋:土の表面が乾いてから
冬:土の表面が乾いてから

ストロマンテ・トリオスターは、トリコロールの鮮やかな色合いが美しい観葉植物。カラーバランスに優れているので、個性的なものを好む方におすすめです。お店のインテリアとして贈ってみてはいかがでしょうか

日当たりのよい場所だと、1m以上に生長する可能性があるので「余白があるかどうか」を確認しておくのが無難です。

扱いが難しそうに思えますが、行うことは他の観葉植物と変わりません。土が乾いたらお水をあげ、定期的に日光浴をさせれば大丈夫です。贈り相手が植物初心者でも問題ありませんよ。

[https://andplants.jp/products/stromanthetriostar-m]

5~6号(50~80cm)|エバーフレッシュ

エバーフレッシュ
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

エバーフレッシュは、涼しげな葉姿が特徴的な観葉植物です。環境に順応する能力がとても高いため、日陰でも管理ができます。日当たりがたとえ悪くても、一度その場所に馴染めばお水やりだけで生長するでしょう。

贈り先の店舗・会社での日差しが確保できなくても心配いりません。

また、日中は葉が開いて夜は閉じる「睡眠運動」と呼ばれるユニークな特徴を持っています。諸説ありますが、余分な水分の蒸発を防ぐためにあるそうです。

1日を通してエバーフレッシュの動きを見られるため、観葉植物が「生き物」であることをあらためて実感できるはず。

置きやすいサイズですが、上に伸びて葉のボリュームも一気に増えていきます。生長過程を楽しみたい方には嬉しい贈り物となるでしょう。

[https://andplants.jp/products/pithecellobiumconfertum-s]

3~5号(30~50cm)|ヒメモンステラ

ヒメモンステラ
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

ヒメモンステラは、風が抜けるような独特な葉姿をしている観葉植物です。耐陰性を備えているため、日当たりの悪いトイレや洗面所でも育てられます。その際は、定期的に日光浴をさせると健全な株を保つことが可能です。

AND PLANTSで取り扱っているモンステラ・アダンソニーよりもひと回りほど小さいので「小ぶりのモンステラを探していた」といった方にいいかもしれません。インテリアとしてディスプレイしやすいサイズ感です。

葉の一枚一枚が大きいので、葉水をおこなってください。ホコリを放置していると害虫が発生したり、適切に光合成ができなくなったりするので、ケアを怠らないようにしましょう。

[https://andplants.jp/collections/rhaphidophoratetrasperma]

開店祝いに贈る観葉植物の選び方

開店祝いで観葉植物を贈る際は下記3つのポイントがあります。

  1. 花言葉の意味で選ぶ
  2. 水やりの手間がかからないものを選ぶ
  3. お店のインテリアに合うものを選ぶ

プレゼントすることを踏まえて相手目線で選ぶことが大切です。それではさっそく見ていきましょう。

花言葉の意味で選ぶ

せっかくの開店祝いなので縁起のよい花言葉で選ぶのもいいでしょう。

観葉植物にはそれぞれ花言葉が与えられており、種類によって意味合いが異なります。開店祝いであれば「開運」「勝利」「幸福」といった花言葉が備わっている植物がおすすめです

験担ぎで気持ちの面からサポートできるかもしれません。ただし「枯れてしまったら悪いことが起きるのかな?」と気にする人もいるため、相手を見極めて贈ることも大切です。

水やりの手間がかからないものを選ぶ

開店してからしばらくは忙しい日々を過ごす可能性があります。植物をプレゼントしても注意深く観察できないかもしれません。忙しい時期でも上手に育てることができるように、お水やりの手間がかからないと楽です。

観葉植物の中には1、2週間に1回のお水やりで健康に成長するものも存在します。贈る前にあらかじめ品種や性質を確認してから選ぶといいかもしれません。

特に、相手が植物初心者であればなおさらです。観葉植物を受け取る側の立場に立って、贈る側が配慮してあげましょう。

お店のインテリアに合うものを選ぶ

開店祝いですので、お店のインテリアに合うかどうかも重要です。お店のインテリアに合えば空間自体が非常にいい雰囲気になるので、相手の方とお客様の双方にとって喜ばしいものとなるでしょう。

開店した後にお店を訪れて、内装や家具の雰囲気をあらかじめチェックするのがおすすめです。どうしても当日に渡したい場合は、小型のものから両手で持てるサイズが適しています。

具体的には、3〜6号(直径:9〜18cm)で選ぶのがよいでしょう。

開店祝いに観葉植物を贈る際のマナー

マナーそこまで厳しいマナーはないものの、最低限は押さえてほしいポイントを以下4つにまとめました。

  1. 迷惑にならないサイズの植物を贈る
  2. 開店から1ヶ月以内に贈る
  3. 祝い札をつける
  4. 一般的な費用相場を意識する

相手の立場や状況を想像することが大切です。あらかじめマナーをチェックして、適切な方法で植物を贈りましょう。

迷惑にならないサイズの植物を贈る

開店祝いの観葉植物を贈る前に、置けるサイズを確認しましょう。あまりに大きいものはお店側も置き場所に困ってしまいます。おすすめのサイズは4〜7号(直径12〜21cm)です

4〜7号ならテーブルやレジ・床に置けるので、非常に自由度が高く迷惑になりません。成長することを考慮して4号サイズをプレゼントしてもいいですし、シンボルツリーを意識して7号サイズを選ぶのもアリです。

あらかじめ迷惑にならないサイズ感を把握した上で植物を選びましょう。

開店から1ヶ月以内に贈る

お店をはじめてから1〜2週間は、知人やお世話になった方々の対応に追われるケースがあります。忙しいタイミングはなるべく避けて、落ち着いた頃を見計らって贈るのが好ましいです。

同じように開店前も準備作業で忙しいため、あまりおすすめできません。親しい仲であれば「事前に訪ねても大丈夫なのか」「当日でも迷惑でないか」などを聞いておくと安心です。

祝い札をつける

祝い札をつけておくのが無難です。相手との親密度によるので場合によっては不要ですが、付けてあれば無礼にはなりません。

特に相手との関係性が中途半端ならあった方がいいでしょう。

祝い札に必要なのは「お祝いの文言」と「依頼者様のお名前」。簡単に行えますので、贈り物を購入される店舗にうかがってみるといいです。

一般的な費用相場を意識する

開店祝いの費用相場としては1〜3万円程度で考える人が多いです。親しい関係であればもう少し多めでもいいですし、反対に少なくても問題ありません。

観葉植物は1〜3万円あれば十分立派なものが贈れます。相手のお店が大丈夫であれば、大型のものを選んでもいいです。

ただし、小さいサイズの方が置き場所の自由度があります。自由度のある方が、屋内や屋外に動かせるので渡した後でも迷惑になりにくいです。

予算をあえて1万円前後に押さえて、インテリア性の高い鉢とセットでプレゼントしてもいいかもしれませんね。

開店祝いに観葉植物を贈る際によくある質問

よくある質問最後に開店祝いに観葉植物を贈る際によくある質問をまとめましたのでご覧ください。

  1. 開店祝いに適した大型の観葉植物は?
  2. 開店祝いにぴったりなおしゃれな植物といえば?
  3. 開店祝いに観葉植物を贈るのは迷惑にならない?
  4. 開店祝いに風水効果のある観葉植物が知りたい

では、それぞれ見ていきましょう。

開店祝いに適した大型の観葉植物は?

フィカス・ベンガレンシスがおすすめです。耐陰性も備えているかつインテリア性も高いため、お祝いの贈り物に適しています。

なにより観葉植物を育てたことがない方でも扱いやすいのが嬉しいポイント。

また、定番の「ゴムの木」は人気の品種なので、どのようなシーンにも相応しいのが心強いです。今回紹介した大型サイズの植物から選んでもいいのですが、もし迷った際はベンガレンシスを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事:大型の観葉植物|おすすめと注意点について

[https://andplants.jp/collections/bengalensis]

開店祝いにぴったりなおしゃれな植物といえば?

「平和の象徴」とされているオリーブの木がおすすめです。屋外向きの植物になるため、お店・会社などのシンボルツリーに最適。

お祝いとなると「屋内に映えるモノ」をもらうケースも多いと予想できるので、あえて屋外に適したものを選べば、周りと被りにくいでしょう。

その際に「屋外に置き場所があるかどうか」は事前に確認しておいてくださいね。

[https://andplants.jp/collections/olive]

開店祝いに観葉植物を贈るのは迷惑にならない?

開店祝いに観葉植物を贈るのは問題ありませんが、時期やサイズ感などを調整するのが大前提です。相手の立場を配慮できていないと、迷惑になってしまう可能性があります。

たとえば、仕事が忙しくて頂いたものに気を配れなかったり貰ってもどこに置いたらいいか迷ってしまったりするなどです。相手に余計な負担をかけないように、最低限のマナーを心得ておくとよいかもしれません。

関連記事:観葉植物をお祝いやプレゼントに贈ると迷惑なの?

開店祝いに風水効果のある観葉植物が知りたい

商売繁盛を目的とするなら金運アップが期待されるポトスやパキラがおすすめ。お店にとって「金運アップ」とは、商売の行方を指すものだからです。

商売繁盛ではなく相手方やお客様の身体に気遣った意味合いで渡すなら、健康の作用があるガジュマルもいいでしょう。

開店祝いに贈るおすすめの観葉植物として紹介したガジュマルは、実は健康運もアップさせてくれる優れた植物なのです。

関連記事:観葉植物の風水|場所と効果別のおすすめ

まとめ

開店祝いに贈るものを迷ったら、本記事で紹介した6つの観葉植物を検討してみましょう。どれも育てやすい植物なので、新しい環境でも馴染んでくれます。

渡す植物を決めるのも重要ですが、もっとも大切なのは相手とお店に関わる人へ配慮する気持ちです。相手を思いやる心があれば、きっと素敵な開店祝いになるでしょう。

どうしてもお祝いの観葉植物が決まらないなら「パキラ」はいかがでしょうか。インテリア性の高さ、風水効果などの魅力的な特徴もありますが、シンプルに育てやすいからです。

せっかく植物を飾るのであれば、お店と共に末長く生長してくれると嬉しいですよね。

関連記事:贈り物に適した観葉植物|ギフトシーン別におすすめを紹介
馬淵 大
観葉や多肉植物が昔から好きで、今は自宅でコウモリランをメインに育てています。 前職で、仕入れ、植え替え、販売などを経験。育てているうちに、まるで我が子のように愛着を感じてお持ち帰りしてしまう日も。 同じように…とまではいかなくても、そんな風に愛着をもって育ててもらえれば嬉しいです。 ぜひ一緒にお気に入りの植物を探すお手伝いをさせてください。

PICKUP ITEMS

特集