結婚祝いにおすすめの観葉植物

結婚祝いにおすすめの観葉植物8選!選び方のコツを解説

個性的で心のこもった結婚祝いのギフトを贈るなら、観葉植物がおすすめ。インテリア性が高く、花言葉や風水効果もあるので、ギフトを受け取った方も必ず喜んでくれます。

しかし、選び方を間違えてしまうと、結婚祝いのギフトにふさわしくないものになってしまう場合も。

まずは、お祝いのギフトになる観葉植物の選び方やポイントを知って、喜ばれるものを贈りましょう。

今回は、結婚祝いのギフトにおすすめの観葉植物の種類、選び方のポイントを紹介。観葉植物で人気のモンステラやフィカス・ウンベラータ、オリーブなどの花言葉や風水、育て方についても詳しく解説します。

関連記事:贈り物に適した観葉植物|ギフトシーン別におすすめを紹介

観葉植物が結婚祝いのギフトにおすすめな理由

現代の結婚祝いのギフトでは、まだまだカラフルな色を使った花が定番だと思います。しかし、切り花などのアレンジメントだと、花瓶の水の取り替えの頻度が多く、手間がかかるうえ、すぐに傷みやすいです。

観葉植物なら花よりも長持ちで、水やりや植え替え、との世話をすれば、一生に残るギフトにも。ナチュラルさやスタイリッシュさと、インテリア性も抜群で、おしゃれで癒しのある空間をつくれます。

また、種類を選べば風水効果もあって、運気となる気を高められるアイテムにもなりますよ。

花言葉がある

観葉植物を選ぶときは、葉の色や形、樹形、サイズなど見た目ばかりに注目しがちですが、花言葉にも着目してみるのもポイント。

比較的、ガーデニングで使われるような草花や庭木にだけに、花言葉があると思いがちですが、実は観葉植物にもあり、結婚祝いのギフトとしてぴったりなものがたくさんあります

「永遠の愛」の花言葉をもつアイビーや、「夫婦愛」の花言葉をもつフィカス・ウンベラータなどが、結婚祝いのギフトにおすすめ。

事前に観葉植物の花言葉を調べておけば、家族や友人、同僚にメッセージとして贈れ、スマートで喜ばれるギフトになります。

インテリアとしてとてもおしゃれ

葉の色や形、株の大きさや木のたたずまいなど、種類や品種によってさまざまな違いがある観葉植物。1つあるだけで、お部屋がより印象深く、ナチュラルでスタイリッシュなおしゃれなインテリアにもなりますよね。

緑のある部屋は、身体的、精神的に癒し効果もあります。「緑に囲まれた癒しのある空間で、二人の幸せが築けるように。」という願いを込めて、観葉植物を結婚祝いのギフトとして贈ると、喜ばれるかもしれません。

贈るときは植木鉢のデザインにもこだわって、観葉植物の色や大きさなどに、よく似合うものを選んでくださいね。

風水効果がある

生きている観葉植物を飾ることで、風水を手軽に取り入れられて、運気を良くすることができます。また、パワーストーンよりも高い効果が得られるといわれることも。

日本でも昔からナンテンの木やヒイラギの木などが、縁起のある庭木として玄関に植えられてきました。今でも風水として残り、庭づくりのときは、鬼(邪気)が入ってこないようにと、鬼門となる北東の方向に、植えたり置いたりします。

観葉植物も種類によって、邪気払い、金運、繁栄などと、さまざまなパワーを持っているので、1つの意味合いを込めて、結婚祝いのギフトとして贈るのもいいかもしれません。

関連記事:観葉植物の風水|場所と効果別のおすすめ

結婚祝いで観葉植物を贈る際の選び方のポイント

葉水

花言葉やインテリア性、風水効果と、結婚祝いのギフトにおすすめの観葉植物。種類もたくさんあり、見た目の良さだけで選びたくなってしまいますよね。

しかし、見た目だけで選んでしまうと、結婚祝いのギフトにふさわしくないものになってしまう場合も。

選ぶときは、以下のポイントを確認してから、のしや立て札と一緒に贈るのが望ましいです。

  1. 育てやすさ
  2. サイズ
  3. 花言葉
  4. 金額

このあと、ひとつずつ解説します。

育てやすいか

姿や形が違えば観葉植物の育て方も変わり、その種類や品種によって「育てやすさ」が大きく異なります。ギフトを贈る相手のことを考えて、育て方が簡単で、手間のかからないものを選びましょう。

剪定(せんてい)や追肥などの手間がなく、水だけを与えれば、元気にすくすくと育つ観葉植物。暑さや寒さ、乾燥や過湿などと、細かい点に気を付けることが少ない観葉植物が、初心者でも育てやすい種類です。

サイズは適切か

手のひらサイズから、両手で抱えるほどのサイズまでと、さまざまなサイズがある観葉植物。贈り先の住まわれている部屋のスペースによって、観葉植物のサイズを選ぶ必要があります。

特に新居の場合だと、家具や家電などが多くなっていることもあるので、大き過ぎると迷惑になってしまうことも。

ただし、小さ過ぎると寂しく見えてしまうこともあるので、4〜7号ポット(直径12〜21cm)のものを選ぶのがおすすめ。大きくも小さくもなく、スペースを余分に取ってしまう心配も少ないですよ。

結婚祝いにふさわしい花言葉か

植物に付けられた花言葉には、良い意味と悪い意味とありますが、良い意味でも結婚祝いにふさわしくない花言葉もあります。また、植物によっては、両方の意味をもっている場合も。

結婚祝いのギフトのために観葉植物を選ぶときは、どんな花言葉が付けられているのか、確認することが大切です。

例えば、観葉植物の中でも人気なクワズイモ。花言葉は「復縁」「仲直り」と、結婚祝いの贈り物としては、あまりふさわしくないでしょう。

間違った花言葉は、変に勘違いされてしまうこともあるので注意してくださいね。

のしや立て札は必要か

結婚祝いのギフトを贈る相手の方に、たくさんの花や観葉植物が届いてしまうと、どのギフトが誰からのものか、わからなくなることがあります。観葉植物を贈るときは、立て札を付けて、わかりやすくすることが大事。

また、親しい間柄であったとしても、マナーとして、お祝いのギフトであることを伝えやすくするため、のしも付けましょう。

当店「AND PLANTS」でも、お祝い先に観葉植物と立て札を一緒に添えてお届けするサービスもご用意しています。

金額は適切か

結婚式に参列するかしないかによって、お祝儀やギフトの値段は変動します。

一般的に、友人関係で披露宴に参列する場合の相場は、25,000〜35,000円程度。お祝儀が20000円、ギフトが5,000〜10,000円といわれています。

また、披露宴に参列しない場合は、ギフトは10,000円程度が相場です。

観葉植物にも、3,000〜20,000円を超えるものまでと幅広くあるので、適切な金額を確認しながら、ぴったりのものを選んでくださいね。

結婚祝いのギフトにおすすめの観葉植物8選

観葉植物

実際にどんな観葉植物が、結婚祝いにふさわしいのか、選ぶのが難しいですよね。

ここでは花言葉や風水が良くて、初心者でも育てやすい結婚祝いのギフトにおすすめの観葉植物を8種類紹介します。

また、紹介する観葉植物は、当店「AND PLANTS」で取り扱っているものもあるので、ぜひギフトとして贈りたいものを、見つけてみてくださいね。 

①フィカス・ウンベラータ

フィカス・ウンベラータ

丸やハート型の葉を、傘のように大きく広げるウンベラータ。細い幹がしなやかに伸び、たたずまいが美しく、インテリアとして置きたい観葉植物です。鮮やかな緑の葉と、白い幹のコントラストが、ナチュラル感のあるおしゃれな雰囲気を再現します。

花言葉と風水

フィカス・ウンベラータの花言葉は「夫婦愛」「永久の幸せ」「健やか」。ギフトを贈る相手の方の、これからの幸せを願って、メッセージとして贈るのに最適です。 

また、丸やハート型の葉は、風水で「調和」と「愛」を意味し、南や西側に置くことで運気を上げるといわれています。 

育て方

熱帯アフリカを原産とするフィカスウンベラータは、暑さや乾燥に強い樹木。春から夏の間は、日当たりの良い場所で、陽の光にたっぷりと当てましょう。 

寒くなると、生長が緩やかになり葉を落とす場合もあるので、冬の間は土の中が乾燥しているときに水やりをしてくださいね。 

[https://andplants.jp/products/umbellata-s]

②ドラセナ・デレメンシス・コンパクタ

ドラセナ・デレメンシス・コンパクタ

ドラセナ・デレメンシス・コンパクタは、つややかな濃緑の葉を、空へ真っ直ぐと伸ばす姿が特徴。地面から、なめらかな曲線を描くように伸びる細い幹が、スタイリッシュな部屋を演出します。 

花言葉と風水

ドラセナ・デレメンシス・コンパクタの花言葉は「幸福」。シュッととがった葉は、上向きに生長するので、「幸福」と「金運」を上げる意味があるようです。玄関や部屋の入り口に置くと、さらに気を高める効果も。 

育て方

暑さや乾燥を好み、日陰にも強いドラセナ・デレメンシス・コンパクタは、熱帯アフリカに生息する観葉植物です。 

日当たりの良い場所で育てると、葉の色味が濃くなり、大きく生長します。ただし、葉焼けを起こす場合もあるので、カーテンで遮光し、直射日光が当たらない明るい場所で育てましょう。 

[https://andplants.jp/products/dracaenaderemensis-l]

③柱サボテン

柱サボテン

名前の通り、胴が柱のように長く伸び、どっしりした姿の柱サボテン。英語圏ではFencepost cactus(柵の柱ようなサボテン)と名付けられ、数本で立ち上がった姿は壁のようです。 

また、種類も豊富で、トゲがついていないものや、株の上部で分岐するものなど、ユニークな姿が多いです。 

[https://andplants.jp/products/peruvianapple-l]

花言葉と風水

柱サボテンの花言葉は「情熱」。風水的にトゲがあるかないかで、置く場所を屋外と室内に分けるのが良いようです。トゲがあれば、屋外の室内と接する玄関ポーチなど。トゲがなければ、室内の屋外と接する玄関や窓際が、運気を高められておすすめです。 

育て方

柱サボテンの多くは、アフリカやインド、南米と熱帯や乾燥地域に広く分布します。乾燥に強く水切れを起こしにくいので、水やりの頻度も減って育てやすいです。 

胴の表面にシワが寄ったときは、水が足りないサイン。水やりのタイミングも教えてくれるので、初心者でも枯らす心配がありませんね。 

④ドラセナ・ソングオブインディア

ドラセナ・ソングオブ・インディア

笹に似た細い葉が、花がパッと咲くように展開するドラセナ・ソングオブインディア。黄色い斑が入った緑の葉と、白い幹が相まった姿は、優しい雰囲気で、さまざまなテイストのインテリアによくなじみます。 

花言葉と風水

ドラセナ・ソングオブインディアの花言葉は「幸福」「幸せな恋」。家族や友人、同僚と、どんな方にでも贈りやすく、喜ばれる観葉植物です。 

先が鋭くとがった葉が、邪気を払う「魔除け」になり、軽やかに長く伸びる幹が「金運」を上げるとされています。玄関など気の入り口となる場所に置くのが、風水的におすすめ。 

育て方

マダガスカルやインドを原産とするドラセナ・ソングオブインディア。直射日光を避けた明るい場所で育てると、元気な株に生長します。

エアコンの風が直接当たってしまうと、葉先からどんどん水分が抜けて、枯れてしまうことも。壁に跳ね返った風が当たるような場所を選ぶと良いです。 

[https://andplants.jp/products/songofindia-l]

⑤モンステラ・アダンソニー

モンステラ・アダンソニー

深い切れ込みが葉に入ったモンステラ・アダンソニーは、大人の雰囲気のあるインテリアにおすすめ。大きくてつやのある緑濃い葉が清潔感を生み、特徴ある姿がおしゃれな印象をつくります。 

また、モンステラ・アダンソニーは、別名ヒメモンステラと呼ばれ、代表的な葉の大きいデリオサ(ホウライショウ)よりも小さく、コンパクトで置きやすいです。 

花言葉と風水

モンステラ・アダンソニーの花言葉は「深い関係」「嬉しい便り」「壮大な計画」。葉の切れ込みが深ければ深いほど、二人の関係も深く増すといわれています。

風水上では「邪気払い」と「金運」をもつので、玄関や部屋の入り口に飾るといいかもしれませんね。 

育て方

熱帯アメリカのジャングルに生息するモンステラ・アダンソニーは、日陰にとても強いです。窓側から離れた明るい場所で育てるのがベスト。 

高温多湿な環境が大好きですが、根腐れの原因にもなりやすいです。赤玉土、腐葉土、黒土またはピートモスを混ぜて、水はけと通気性の良い土で育ててくださいね。 

[https://andplants.jp/products/monstera-s] 

⑥ガジュマル

ガジュマル

だ円形の小さな葉をたくさん展開するガジュマル。特徴あるボコボコと太くなった幹がユニークで、海外では盆栽として人気です。比較的小さいものが多いので、部屋のインテリアとしても置きやすいです。 

花言葉と風水

ガジュマルの花言葉は「健康」。沖縄にも自生し、現地では精霊が棲む木として「キムジナー」の名前で、昔から親しまれています。いつまでも健やかで過ごせるようにと、願ったメッセージで贈るのもいいですね。 

下に垂れるように伸びる葉が、風水的には「癒し」となり、気分を落ち着かせる効果があるようです。効果をしっかりと得られるようなリビングや、寝室などに置くのがおすすめ。 

育て方

直射日光を避けた明るい場所でよく育ち、風通しも良いと病害虫の被害にあいにくいです。できるだけ土の中を乾かしてから、水やりをしましょう。 

[https://andplants.jp/products/chinesebanyan-s]

⑦オリーブの木

オリーブ

輝くような銀葉を空へ伸ばすオリーブは、「平和の象徴」ともいわれている樹木。角ばるように伸びる幹が、クールでスタイリッシュ感のあるインテリアを演出します。 

花言葉と風水

オリーブの花言葉は「平和」「安らぎ」「知恵」「勝利」。上に向いたシュッとなった銀葉が、風水では「成長」と「成功」を意味していて、行手を阻む邪気を払う力もあるようです。 

育て方

地中海沿岸の地域に自生するオリーブは、カラッとした気候を好みます。できるだけ土は乾燥気味にし、日当たりと風通しが良い場所で育てるのが最適。 

寒さにも強く、氷点下10℃ほどまで耐える木なので、秋を少し過ぎたころまでは外で管理することもできます。 

栄養が足りなくなってしまうと、葉が落ちてしまう場合もあるので、定期的に肥料を与えましょう。 

[https://andplants.jp/products/olive-l]

⑧アイビー

アイビー

アヒルの足のような形の葉が特徴のアイビー。緑の葉に白や黄色の斑が入ったものや、濃緑、ライムグリーンと一色で伸びるものなど、葉の色のバリエーションが豊富です。つるがよく伸びるため、壁や天井からハンギングで飾るとおしゃれ。

花言葉と風水

アイビーの花言葉は「永遠の愛」「友情」。剪定など手入れをすれば、大きくなることもないので、結婚祝いのギフトとしてふさわしい観葉植物です。

悪い気がたまりやすい場所である、トイレや風呂場などの水回りに置くと、その気を吸い上げる力があるようです。

育て方

ヨーロッパを中心に分布するアイビーは、寒さや日陰に強く、薄暗い場所でも育ちます。ただし、光が不十分だと斑入りの品種は、はっきりと模様が出なくなってしまうことも。 

できるだけ、午後は日陰になるような半日陰で育てるようにしましょう。 

結婚祝いに観葉植物を贈るなら通販がおすすめ

観葉植物

観葉植物は近くのホームセンターや園芸店、インテリアショップなどで手軽に購入できますよね。しかし、通販でも探してみると、珍しい種類や、葉の色や形、樹形が特殊に生長したものなど、ユニークなものが多くあります。 

また、豊富な種類から選べるほか、おしゃれな植木鉢とセットになっていることが多いです。より個性のある結婚祝いのギフトが選べ、相手の方も喜んでもらえるような観葉植物が贈れますよ。 

まとめ

個性ある結婚祝いのギフトになる観葉植物。たくさんの種類があって、選ぶのが難しいですが、選び方のポイントを知れば、結婚祝いのギフトにふさわしくて、喜ばれるものが贈れます。 

選ぶときは、観葉植物の見た目だけで判断せず、「育てやすさ」「サイズ」「花言葉」「金額」を確認し、のしや立て札と一緒に贈ることが大切です。 

ぜひ喜んでもらえるような観葉植物を選んで、素敵な結婚祝いのギフトを贈ってくださいね。 

柴﨑 光一
建築・インテリア学科卒の元造園士。植物が大好き過ぎて、大自然のカナダで植物と戯れながら、 観葉植物・庭木・草花を使ったガーデニングの世界を開拓しています。 建築と造園の経験に加え、趣味のさまざまな植物やコケの収集、植物アート作りを生かして、 みなさんに観葉植物の魅力をお届けします。好きな観葉植物は、ザミオクルカス・ザミフォーリアとフィカス・アルテシマです!