商品を探す

KEYWORD

キーワード検索

CATEGORY

商品カテゴリー

お祝いに適した観葉植物

特別なお祝いにピッタリの観葉植物|ハズさない選び方やマナー

お世話になった方への贈り物や友達へのプレゼントとして観葉植物を選ぶ方も多いと思います。癒しを与えてくれる存在でもありますし、なによりインテリアにピッタリです。頂いた方もきっと嬉しい気持ちになってくれるはず。

今回は、お祝いに適した観葉植物を紹介しつつ、選び方やマナーについても触れていきます

贈り物をするのはとても素敵なことですが、きちんと相手を思い遣った配慮が大切です。後半は、お祝いで観葉植物を贈る際のよくある質問をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

もし、贈りたい植物を決めきれないなら、筆者は「ユッカ・エレファンティペス」をおすすめします。風水では邪気払いの効果があるため、悪い気を断ちよい運気を運んでくれるからです。

[/collections/gift]

お祝いに贈る観葉植物の選び方

「そもそもお祝いの観葉植物ってどうやって選べばいいの?」といった方もいるのではないでしょうか。その際は次の2つを軸にして選んでみると決まりやすいです。 

  1. お祝いに適した観葉植物を選ぶ
  2. お祝いの相場
  3. 花言葉や風水の意味

上記のポイントを考慮すればとっておきの植物が見つかるでしょう。

お祝いに適した観葉植物を選ぶ

お祝いによって適している観葉植物がそれぞれあるため、相応しいものを選べるとよりよい贈り物となります。下記の表に、それぞれのお祝いと相性のよい品種をまとめました。

ご自身で時間をかけて吟味するのが苦手な方は、下記の表から選んでみてはいかがでしょうか。

開店・開業・開院祝い パキラ
移転祝い オーガスタ
上場祝い ケンチャヤシ
退職祝い サンスベリア
結婚祝い フィカス・ウンベラータ
出産祝い シマトネリコ
新居・引っ越し祝い アグラオネマ・マリア
竣工・上棟祝い コルジリネ・レッドスター
長寿祝い ガジュマル
入学祝い ストレリチア・レギネ
就職祝い チランジア・キセログラフィカ
周年祝い カラテア・オービフォリア

なお、「シマトネリコ」「コルジリネ・レッドスター」は、屋外用の品種なので置き場所に気をつけておきましょう。

お祝いの相場で選ぶ

一般的なお祝いの費用相場は、5,000〜30,000円くらいです。新築祝いなのか結婚祝いなのかで多少の前後はあります。

「安いのがよくない、高いのがいい」といったルールはないため「これなら〇〇さんに合いそう」の相手を想う気持ちを大切にしてあげましょう。

費用相場別で観葉植物を見たい方は、下記を参考にしてみてください。

 

花言葉や風水の意味で選ぶ

観葉植物には花言葉や風水効果があるのをご存じでしょうか。たとえば、ザミオクルカスには「輝く未来」、フィカス・ベンガレンシスには「永久の幸せ」といった花言葉が与えられています。

植物の数だけ花言葉もあるため、伝えたい言葉に近い植物を選ぶのもいいでしょう。

風水では観葉植物の葉が鋭いものは邪気を払う作用があり、丸みがあるものはリラックス効果があるとされています。

パキラには、金運が高まる効果があるので開業祝いに贈るのもいいかもしれません。引越し祝いであればトイレにもおすすめです。

贈りたい言葉をイメージしたり高めたい運気を選んだりして、相応しい観葉植物を探してみてください。

関連記事:観葉植物の風水|場所と効果別のおすすめ

法人向け| お祝いにおすすめの観葉植物

法人向けのお祝いに適した植物を下記3つにまとめました。

  1. ガジュマル
  2. ユッカ・エレファンティペス
  3. フランスゴムの木

縁起のよい言葉があるのはもちろん、記念樹としても最適です。

①ガジュマル|幸せを運ぶ

ガジュマル
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低5℃以上をキープする
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

まず紹介するのがガジュマル。不思議な形をしたおしゃれな幹が特徴で、沖縄などで見かける植物です。1つ1つが個性的な形をしているので、選ぶのも楽しくなりますね。

ガジュマルは「多幸の木」「幸せを呼ぶ木」と言われていて、お祝いの贈り物におすすめです。飾った場所に幸福をもたらしてくれるので訪れる人々が幸せになるからです。

風水では厄除け効果もあり、精霊の「キジムナー」が宿る木として沖縄で親しまれています。

心強い味方となってくれるでしょう。

[https://andplants.jp/collections/chinesebanyan] ガジュマルの育て方はこちら

②ユッカ・エレファンティペス|生命力が高い

ユッカ・エレファンティペス
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低0℃以上をキープする
耐寒性 強い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の中が乾いてから2〜3日後
秋冬:土の中が乾いてから4〜5日後

贈り物として人気のあるユッカ・エレファンティペスは、鋭く尖った葉としっかり上に伸びる幹が特徴的。

サロン・レストラン・病院などにユッカのような生命力が高いたくましい植物があると、末長く繁栄しそうです。

乾燥と寒さに強く耐陰性もあるので、どんな環境でもしっかり育ってくれます。 花言葉には「勇壮」「偉大」「立派」といった意味があるため、相手方の背中を後押しできそうです。

風水では邪気を払う植物とされているので、悪い気を絶ち良い気を舞い込んでくれるでしょう。

[https://andplants.jp/collections/yucca] ユッカ・エレファンティペスの育て方はこちら

③フランスゴムの木|金運をもたらす

フランスゴムの木
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

次に紹介するのはフランスゴムの木です。天然ゴムの原料となるゴムの木は、風水では金運アップが期待できる植物とされています。ビジネスシーンでの贈り物として人気が高く、インテリア代わりにもよいでしょう。

「永久の幸せ」という花言葉があり、ポジティブな運気をもたらしてくれます。 また、日当たりがよく風通しの良い場所を好む植物ですが、耐陰性もあるので日陰でも大丈夫です。日当たりがあまりよくないお店などにもおすすめです。

ラテックスアレルギーの方などが、ゴムの木の樹液に触れるとかぶれることがあるので、注意が必要です。万が一、触れてしまった場合は水で直ぐに洗えば問題ありません。

[https://andplants.jp/collections/ficusrubiginosa] フランスゴムの木の育て方はこちら

個人向け| お祝いにおすすめの観葉植物

続いては、個人向けのお祝いに適した観葉植物を紹介します。
  1. パキラ
  2. サンスベリア・ゼラニカ
  3. アレカヤシ

どの植物も管理がしやすいため、育てる環境が十分に整っていなくても大丈夫です。

④パキラ|縁起がよい

パキラ
日当たり 日当たりのよい置き場所(直射日光は避ける)
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから
秋冬:土の中が乾いてから2〜3日後

パキラは、定番で人気が高い観葉植物なので、カフェや美容室などで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

生命力が強く乾燥にも耐えられるため、植物をうまく育てるのに自信がない方にも適しています。

茎が一本のものや三つ編みになっているタイプもあるので、お店の雰囲気にあわせて送るのがよいかもしれません。別名「money tree」とも呼ばれるパキラは、金運アップを引き寄せるとされているため、とても縁起がよいです。

他には、健康運・仕事運アップが期待されているのだとか。開業・開店祝いなどのお祝いにもってこいの観葉植物ですね。お店が勢いよく成長していく姿や、勝利をおさめる姿が連想されるので、もらった側もきっと喜んでくれます。

[https://andplants.jp/collections/pachira] パキラの育て方はこちら

⑤サンスベリア・ゼラニカ|邪気を払う

サンスベリア・ゼラニカ
日当たり 明るい日陰
温度 最低10℃以上をキープする
耐寒性 やや強い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いてから2〜3日後
秋冬:葉の表面にしわが寄ってから(10月以降はほぼ断水)

次に紹介するのはサンスベリアです。上へ上へと伸びていく剣のような葉が邪気を払うと言われています。相手方によい運気をもたらしてくれるはず。

「気の入り口」とされている玄関に置くのがおすすめです。 個性的ではあるものの落ち着いた植物なので、カフェや美容室などに適しています。

また、サンスベリアは「エコプラント」と呼ばれていることから空気清浄効果があるそうです。周囲の有害物質を除去し、清潔感のある空間にしてくれるでしょう。花言葉は「永久」です。

[https://andplants.jp/collections/sansevieriazeylanica] サンスベリア・ゼラニカ

⑥アレカヤシ|リラックス効果がある

アレカヤシ
日当たり 日当たりのよい置き場所
温度 10℃以上をキープする
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
水やり 春夏:土の表面が乾いたら
秋冬:土の表面が乾いてから2〜3日後

最後に紹介する観葉植物はアレカヤシです。細長くふさふさとした葉がリゾート感を演出し、不思議と癒されます。「元気」「勝利」といった前向きな花言葉がついているため、開店・開業祝いなどの贈り物として最適です。

丈夫で生命力があるので「植物をうまく育てられるだろうか…」と心配な方でも、きっと育てられるでしょう。相手方が育てるのに不安なら「育てやすさ」をきちんと伝えてあげてください。

風水でアレカヤシは、出会い運アップが期待できる植物とされているのもポイントです。リラックス効果もあるので、サロンなどを経営している方に贈るのもいいかもしれませんね。

[https://andplants.jp/collections/arecapalm] アレカヤシの育て方はこちら

お祝いに観葉植物を贈る際のマナー

お祝いに観葉植物を贈る際は次のポイントに気をつけておくと親切です。

  1. サイズ:置き場所に困らないか確認しておく
  2. 立て札:植物とあわせて用意する
  3. タイミング:可能なら当日に贈る

相手との親密度合いでも異なりますが「親しき仲にも礼儀あり」といったように、最低限のマナーは意識しておくのをおすすめします。

サイズ:置き場所に困らないか確認しておく

観葉植物を贈る際は、適切なサイズを選べるように事前に確認しておきます

万が一、確認もせずに贈ってしまうと、置き場所にはまらず迷惑になる可能性もあるからです。いきなり大型の観葉植物をもらっても困る方が多いですよね。

「どこの場所なら大丈夫なのか」「幅や高さはどのくらい余裕があるのか」といったことを、チェックしておくとよいでしょう。

もし、事前に確認ができない場合は、手乗りサイズほどであれば置き場所に困らないはずです。

立て札:植物とあわせて用意する

立て札は用意しておくのが無難です。その際に必要な項目が下記3つですので、知らない方はメモの準備をお願いします。

  1. お祝いの言葉
  2. お届け先の店名
  3. 贈り主の名前

お祝いの言葉とは「祝御開店」や「御祝」などです。 また「お届け先の店名」は周りの人にも宣伝を兼ねたものとなるので、喜ばれます。

観葉植物を購入すると、立て札もセットで付けてくれる場合もあるため、必要な場合は一度お店の方に聞いてみましょう。

タイミング:可能なら当日に贈る

もし可能なら当日に観葉植物を渡せるとよいかもしれません。お店の雰囲気を格上げしますし、開店初日から贈り物などをいただければモチベーションも高まるでしょう。

特に立て札を記載している場合は、早いほうが望ましいです。立て札があれば、お店の宣伝にもなります。

当日に渡すのが難しい方は、開店日から1ヶ月以内に贈れば大丈夫です。なるべく早めに感謝の気持ちと共にプレゼントしてあげてください。

お祝いに観葉植物を贈る方からのよくある質問

最後にお祝いに観葉植物を贈る際のよくある質問とその答えをまとめました。

  1. 3000円〜1万円で開店祝いに観葉植物を贈るなら?
  2. 開店祝いに適した小さめの観葉植物は?
  3. 開店祝いに適したおしゃれな観葉植物は?
  4. 開店祝いに観葉植物を贈るのは迷惑ではない?

それぞれ順に見ていきましょう。

3000円〜1万円で開店祝いに観葉植物を贈るなら?

3000円〜1万円で開店祝いに観葉植物を贈りたい方に、費用ごとでおすすめの品種を下記にまとめました。

3000円以下 パンダガジュマル 
5000円以下 チランジア・キセログラフィカ
7000円以下 フィロデンドロン・バーキン
10000円以下 クルシア・ロゼア・プリンセス

5000円以下の観葉植物には、主にテーブルサイズ(高さ:15〜25cmほど)のものがあります。スペースを広く確保しなくても置けるため、ちょっとした贈り物としても人気が高いです。幅広いお祝いごとにも適しているでしょう。

一方、1万円以下の観葉植物には、Sサイズ(高さ:40〜80cmほど)が多いです。種類によっては幅を取るかもしれませんので、贈る際は入念に置き場所などを確認する必要があります。

個性的な樹形やインテリア性の高い葉をもつ植物があり、カフェや美容室にも最適です。

簡易的でも手を抜きたくない方は5000円以下のもの、大き過ぎないけどインテリア性が高いものがよい方は1万以下のものから選んでみてはいかがでしょうか。

開店祝いに適した小さめの観葉植物は?

土が不要の観葉植物エアプランツ「キセログラフィカ」はいかがでしょうか。

そのまま棚やテーブルの上に飾ってもよいですし、器に置いてディスプレイするのもおしゃれです。 土が不要なので虫も発生しにくく、清潔にお店を保ちたい方にも喜ばれるでしょう。

また、キセログラフィカはハンギングディスプレイに適した観葉植物です。天井や壁から吊るして飾るのが可能でしたら、試してみるといいかもしれません。植物が宙を舞う姿は、大変見応えがあるでしょう。

[https://andplants.jp/collections/xerographica]

開店祝いに適したおしゃれな観葉植物は?

本記事でも紹介しましたが、あらためてフランスゴムの木がおすすめです。「おしゃれ」の解釈もそれぞれですが、フランスゴムの木は主張が激しくありません。他のインテリアとバランスが調整しやすいため、さまざまなお店に順応が可能です。

シンプルなものがお好きな方に贈るのであれば、まっすぐに伸びたタイプ。一方、こだわりがある方に贈るのであれば曲がりのタイプがいいでしょう。

贈る相手の好みにあわせて樹形を選べるのも嬉しいポイントです。

関連記事:開店祝いに贈る観葉植物はどれがおすすめ?費用相場とマナーも解説

開店祝いに観葉植物を贈るのは迷惑ではない?

開店祝いに観葉植物を贈るのは問題ありません

観葉植物には花言葉や風水の意味合いもあるので、実はお祝いに贈るのはよいとされています。長く飾ることができるので、お店のアイコンやディスプレイとして活用する人も多いです。

加えて、植物のサイズ感や贈る際のタイミング、相手の立場などを配慮すればきっと喜ばれるでしょう。

関連記事:観葉植物をお祝いやプレゼントに贈ると迷惑なの?

まとめ

観葉植物には花言葉や風水効果があるので、性質も考えて贈ると喜ばれます。お祝いのシーンによって相応しいものが異なるので、喜んでもらうには事前にきちんと下準備をする必要があるでしょう。

置き場所やサイズ感などを検討するのは少し大変かもしれませんが、時間をかけた分相手にも気持ちが伝わります。せっかくのお祝いですので、とっておきの観葉植物を選んでいきましょう。

それでもお祝いに贈る植物が決めきれない場合は、個人的には「ユッカ・エレファンティペス」がおすすめです。

風水的にも頼もしいだけではなく、末長く育てることができる安心感があります。「せっかくいただいた植物だからちゃんと育てたい」と考える方もいると思いますので、ユッカならその役目を務めてくれるでしょう。

柴﨑 光一
建築・インテリア学科卒の元造園士。植物が大好き過ぎて、大自然のカナダで植物と戯れながら、 観葉植物・庭木・草花を使ったガーデニングの世界を開拓しています。 建築と造園の経験に加え、趣味のさまざまな植物やコケの収集、植物アート作りを生かして、 みなさんに観葉植物の魅力をお届けします。好きな観葉植物は、ザミオクルカス・ザミフォーリアとフィカス・アルテシマです!