テレビ横に置く観葉植物

テレビ横に置く観葉植物|おすすめと風水効果について

「観葉植物をテレビ横に置きたいけどどれにしよう」と思ってはいませんか?テレビ横に植物を置くのはいいですが、スペースも限られているしインテリアとの相性も考えてしまいますよね。

そこで今回は、テレビ横におすすめな観葉植物を10選ご紹介します。風水効果もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

テレビ横のインテリアコーディネート例

ここではテレビ横のインテリアコーディネート例をご紹介します。せっかく観葉植物を置くなら、周りの雑貨や部屋の色合いとの調和も大切です。下記3つのポイントをまずは意識してみてください。

  1. 小物と一緒に飾る
  2. 壁掛けを使って飾る
  3. 色合いを合わせて飾る

ちょっとした心がけや工夫次第でテレビ横に置く植物がグッと映えますよ。では、具体的にチェックしていきましょう。

関連記事:インテリアに合う観葉植物|おすすめとおしゃれな飾り方について

小物と一緒に飾る

小物小物と一緒に飾るのもおすすめです。テレビ横はシンプルになりがちな人も多いかもしれませんが、あえて小物をしっかり飾ることで観葉植物も馴染んでくれます。

テレビ自体も色合いが黒なので、周りに物や植物で賑わっていたとしても、最後はしっかり周りの空間を締めてくれるでしょう。一方で、テレビが黒じゃないという人もいるはず。

そのようなときは、周りの小物や植物の色合いをモノトーン色でまとめてあげるとバランスがとりやすいですよ。全体の強弱を意識してコーディネートを組んでみてください。上記では、大型のフィカス・ウンベラータが存在感を放っています。

壁掛けを使って飾る

壁掛け意外と盲点なのが、テレビ上部のデッドスペース。空間も広く余白が残されていますので、上からハンギングで吊るしたり壁掛けを使ったりして飾るのもいいでしょう。

お水やりは霧吹きを行う際は、テレビに水がかからないように注意が必要です。しかし、それ以外は管理も簡単なので初心者の人にもおすすめです。

よりボリュームを作りたかったら、テレビ台にも植物を置いて全体を賑やかに演出できると、一気におしゃれ度合いがアップしますよ。ペペロミオイデスなどの小型植物であれば、場所も取らないため、ディスプレイが楽です。

色合いを合わせて飾る

色合い飾り方で工夫するのが難しいのであれば、色合いを整えるだけでバランスがよくなります。特に観葉植物の鉢は、色合いや素材が非常に豊富です。

単色のものから民族模様の柄まで幅広く、インテリア性にも優れています。 白、黒、灰色などのモノトーンカラーであれば日本の素朴な住宅の雰囲気と相性が抜群なのでおすすめ。

あえて植物の鉢だけの色合いを変えて、工夫してもよさそうですよね。 今では植え替えをせずに、苗をそのまま鉢に入れるだけの「鉢カバー」として活用する人もいます。

他も楽しんでみたい人は「鉢カバー」で色合いを合わせて飾るのもいいかもしれません。

テレビ横に観葉植物を置くのは風水としてもアリ

観葉植物テレビ横に観葉植物を置くのは風水効果があります。もともとテレビやスマートフォンからは電磁波が流れており、それ自体が悪影響をもたらすのではないかと言われておりますが、きちんとした根拠は確認されておりません。

ただ短期的には熱作用や低刺激があるので、その気を浄化するために観葉植物は効果を発揮してくれるのです。その場合は、葉が鋭いサンスベリアやユッカエレファンティペスなどがおすすめ。

気を浄化してくれるだけではなく仕事運や金運をアップしてくれるので、テレビ周りに集まる人によい気を与えてくれます。具体的な細かい植物に関しては後述していきますので、一緒に確認していきましょう。 

関連記事:観葉植物の風水|場所と効果別のおすすめ

テレビ横におすすめなおしゃれな観葉植物10選

テレビ横におすすめなおしゃれな観葉植物を10選まとめました。インテリア性が高いだけではなく、育てやすさや風水での観点でもピックアップしてあります。


①モンステラ
②セローム
③サンスベリア
④ユーカリグニー
⑤ユッカ・エレファンティペス
⑥オーガスタ
⑦オリヅルラン
⑧ドラセナコンシンネー
⑨パキラ
⑩ポトス

葉の形や幹のバランス、周辺の雑貨などとの相性を考慮して「自分なりのベストな組み合わせはどれかな?」と想像しながら、ぜひ参考にしてみてください。

テレビ横におすすめの観葉植物は以下からでも確認できます。

[https://andplants.jp/collections/plants-television]

①モンステラ

モンステラモンステラは、成長してくると葉に切れ込みが入るユニークな観葉植物です。葉も広く大きいのでボタニカルな印象もあり、ひとつだけ飾っても絵になります。

風水では浄化してくれる作用があるだけではなく「湧き出る水」という意味合いをもち、金運アップの効果があります。

育てやすさも非常によく、日当たりのいい場所はもちろん、耐陰性があるので日陰がある場所でも問題ありません。葉に埃が溜まりやすいので定期的に霧吹きをすると汚れを除去し、ツヤを保つことが可能です。

[https://andplants.jp/collections/monstera]

②セローム

セロームサトイモ科の観葉植物セロームです。セロームもモンステラと同じ種類で、こちらも葉っぱに切れ込みがありますが、外側にギザギザとした鋭い印象があります。

風水としてはモンステラとは異なる意味合いがあり「自由な発想」「果敢に挑戦」という言葉があります。セロームをテレビ横に置くことで活力が湧き、発想が豊かになるとされています。

耐寒性や耐陰性もあるので一年を通して丈夫に育てることができるので、観葉植物をこれから始めたい方にもおすすめです。

葉が大きくなると垂れ下がってきますので、スツールなどを使って縦にボリュームを作ってあげるとインテリア性もアップしますよ。

③サンセベリア

サンセベリア葉の鋭さが際立つサンスベリアもテレビ横に置く観葉植物としても最適です。というのも、この葉の鋭い形が非常に風水としての浄化作用をもたらしてくれるからです。

特に人が集まるリビングなどに適しているでしょう。 また、縦に伸びていく分場所も取らないですし、置き場所に困りません。葉の厚みから観葉植物ではあるものの多肉植物として扱われるくらい乾燥に強いです。

お水やりも10日に1回程度で問題ありません。冬場は月に1〜2回ほどで大丈夫なので初心者でも楽なのが嬉しいポイントではないでしょうか。

[https://andplants.jp/collections/sansevieriazeylanica]

④ユーカリグニー

ユーカリグニーユーカリグニーはシルバーの丸い葉が特徴的な観葉植物です。地植えでも育てることができるユーカリですが大きくなってしまうと葉が細長くなってしまいます。

鉢植えであればこの丸い葉を楽しめますので、テレビ横に置くといいですよ。 見た目もおしゃれで繊細な雰囲気がありますが、もともとユーカリは薬用として使われてきたり「再生」という花言葉があったりと、非常に頼もしい植物です。

テレビ横にあるとその周りの人たちの気持ちを明るい印象に変えてくれるので、ひとつあるといい気が舞い込んでくるでしょう。

[https://andplants.jp/collections/cidergum]

⑤ユッカ・エレファンティペス

ユッカエレファンティペスタフネスな見た目をしているユッカエレファンティペスは、その姿から「青年の木」として呼ばれ「勇壮」「偉大」といった花言葉が与えられています。

シュッとした印象なのでインテリア性も高いですが、実はそれだけではありません。ユッカは金運や仕事運が高まるとされており、祝い事の贈り物としても最適なのです。

また、人が集まるリビング、特にテレビ横に置いてあることで見る人の気持ちをポジティブなものに変えてくれるでしょう。

乾燥にも非常に強いので、過度な水やりも必要なく1週間〜10日に1回、鉢底から出るほどたっぷりとあげるのがおすすめです。

[https://andplants.jp/collections/yucca]

⑥オーガスタ

オーガスタマダガスカル原産のオーガスタはトロピカルな観葉植物として人気が高いです。成長してくるとボリュームが出るのでゆとりのあるスペースに置くのがおすすめ。

寒さがそこまで強くありませんので、冬場の窓際から離して管理すれば概ね良好に育てることができるでしょう。気温が下がってくると成長が止まるので、冬の水やり頻度は少なめが望ましいです。

風水ではリラックス効果があるとされており、夫婦関係や人間関係を円満にしてくれると言われております。人同士の関係性がよくなれば、お互い居心地よく過ごせますのでテレビ横に置いてあると安心ですね。

[https://andplants.jp/collections/birdofparadisetree]

⑦オリヅルラン

オリヅルラン子株が「オリヅル」の様に見えることから名付けられたオリヅルランも、テレビ横の観葉植物としてよいですよ。暖かい地域で育った植物なので寒さが苦手ですが、関東の屋内であれば心配ありません。

カーテン越しの日当たりがあると強い株に成長しますので、1週間に1回以上は日光浴をさせてあげましょう。 オリヅルランのように垂れ下がっている葉っぱを持つ植物は、風水では「陰の気」をもつとされています。

これは主に落ち着きを与える効果があり、テレビ横に置いてあれば周りに集まる人がリラックスして過ごせるのです。

⑧ドラセナコンシンネー

ドラセナコンシンネードラセナコンシンネーは、笹のような細い葉を持つ観葉植物です。スタイリッシュな見た目なのでインテリア性もおしゃれです。 日光は好きなのでテレビ横がもし暗い場所であれば日光浴をおすすめします。

その場合は1週間に2回程度が望ましいです。寒さに弱く、5℃以下を下回ると葉を落としていきますので、冬場の窓際には近づけないようにしましょう。

まっすぐに伸びる様子から「真実」という花言葉をもち、風水でも邪気を払ってくれる作用があります

リビングやテレビ横に置くのもよいのですが、玄関であればさらに悪い気を断ち、いい気を舞い込んでくれる開運アイテムにもなるでしょう。

[https://andplants.jp/collections/doracaenaconsinna]

⑨パキラ

パキラパキラは、テレビ横でもおしゃれな雰囲気を作ってくれるオールマイティーな観葉植物です。場所を選ばないからこそ「どんな植物を置こう」と迷ったらパキラをまずひとつ置いてみるのはどうでしょうか。

乾燥にも強いですし、日当たりがあれば新芽もすくすく成長します。定番だからこそ、鉢の色合いや素材を工夫しておしゃれに仕上げてみるのもいいでしょう。

ちなみに、風水としては悪い気を吸収してくれます。テレビ横にあることで気を吸い込んでくれるので、みんなを元気にしてくれる存在ですよ。

また「発財樹」という別名で親しまれていることから金運アップの持ち主。 ひとつあるだけでいいことがたくさんありそうです。

[https://andplants.jp/collections/pachira]

⑩ポトス

ポトス最後は、こちらも定番の観葉植物として知られるポトスです。つる性の性質があることから、茎の伸びていく方向に向かって葉も大きく育ちます。

その際は、支柱などを立ててあげると葉が支柱を伝って成長するので、縦にボリュームが出ます。結果、インテリアグリーンとしても映える存在になるでしょう。

葉が丸みを帯びているので、風水ですとリラックス効果があります。「今日はなんだか気分が落ち込むな」と思う日があれば、ぜひポトスを置いてみてください。明日を生きる活力に繋がるでしょう。

テレビ横で観葉植物を育てる際の注意点

テレビ横「テレビ横で観葉植物を育てる際にはどんなことに気をつければいいのだろう?」と思っている人に、注意点を下記3つにまとめました。

  1. 距離を置いて水やりをする
  2. 定期的に手入れをする
  3. 日光浴を行う

置き場所によって気をつけることが変わっていきます。それでは具体的にチェックしていきましょう。

テレビ横から距離を置いて水やりをする

お水をあげる際には、一度観葉植物を別の場所に置いてから行いましょう。電化製品なのでお水が飛散することで故障の原因に繋がります。特に注意してほしいのが霧吹きをするときです。

「霧状になっているからそこまで水分は飛ばないだろう」と思って、テレビ横に置いたまま行なってしまうとこちらもトラブルの原因になります。少し手間になるかもしれませんが、こういった小さな配慮をすることが大切です。

風水の効果などを十分に発揮させたいと思うのなら、なおさらしっかりやっていきましょう。

ほこりが被らないように定期的に手入れを行う

テレビ横はほこりが溜まりやすい環境です。また、観葉植物にほこりが溜まってしまうと、十分に日光を吸収することができず、生育に影響を及ぼします。

それだけではなく、ハダニと呼ばれる植物の栄養を吸収してしまう小さな虫が付くことがあります。0.5mm程度の小さな虫なので、近距離で近づかないと気づきません。放置することでゆっくりとではありますが、最悪の場合は植物が枯れてしまいます。

それを防ぐためには霧吹きが大切。霧吹きは「植物の水やり」と同じようなイメージを抱いている人が多いかもしれませんが、主に葉のつやを保ち、防虫効果があるものなのです。

植物の葉に付いてしまったほこりを除去することで毎日健康に成長してくれますよ。忘れないでおきましょう。

1週間に1〜2回は日光欲をさせる

テレビ横に観葉植物を置く場合は、日光が当たらなかったり日陰の場所だったりします。置き場所によっては近くに窓があってうまく光量を保てるかもしれませんが、多くの場合がそうだとは限りません。

つまり日光浴をさせてあげることで、より健やかな株に成長するのです。日陰でも育つ植物は多いのですが、日光があたっているものとそうでないものでは、光合成で作られる栄養が異なります。

というのも、光合成で植物は栄養を作り出します。栄養があると植物は成長することができるからです。たとえば、真っ暗な環境で育った植物と明るい日差しが入った環境では、後者の方が健康に育ちます。

それは栄養が暗い場所と比べて多いからです。なので、1週間に1〜2回でいいので日光浴をさせることを意識してください。屋外ではなくてもカーテン越しなどの光でも大丈夫ですよ。

テレビ横で観葉植物を育てるときのよくある質問

テレビ横テレビ横で観葉植物を育てるときのよくある質問を下記4つにまとめました。

  1. フェイクや造花でもあり?
  2. 観葉植物の大きさはどのくらいが目安?
  3. テレビ横に観葉植物を置いても枯れない?
  4. テレビ台に観葉植物をおくのはどうなの?

ここで細かい点までしっかりと押さえ育てる際の参考にしてみてください。

テレビ横はフェイクや造花でもあり?

テレビ横はフェイクや造花でも問題ありません。それは風水の観点からでも同じです。風水というのは、自分が身を置く環境によってどのように感じるかで効果が変わります。

フェイクや造花だとしても、自分自身がそれによって心地よく過ごせるのであれば必要ということです。しかし「テレビ横に置いてみたけどなんだかちょっと違う」と思うのであれば素直に変えましょう。

その際は、今回の観葉植物をぜひ参考にしてみてください。 また、フェイクや造花もほこりが溜まりやすいので、こちらも定期的に掃除をするようにしてください。

ほこりが被ってしまうと、見ている側としても気持ちのいいものではありませんよね。すると風水としても効果を十分に発揮することができません。

テレビ横に置く観葉植物の大きさはどのくらいが目安?

テレビ横に置く観葉植物の大きさとしては、3〜7号のサイズがおすすめ。下記表に各サイズと直径の関係をまとめました。

3号
3.5号
5号 6.5号 7号
直径9cm
直径10.5cm
直径15cm
直径20cm
直径21cm

3号であれば手乗りサイズで場所も取らずに好きなところに置けます。一方で、7号であれば床置きの大きめなサイズ。こちらは成長すれば植物によっては高さも出てきますので、シンボルツリーとして活躍する場合もあるでしょう。

それ以外の3.5〜6.5号はバランスを見ながら合わせてください。2、3つ置くならそれぞれ違う号を選んで高さをつけたディスプレイにしてもおしゃれですよ。

テレビ横に観葉植物を置いても枯れない?

「テレビ横に観葉植物を置くと枯れるのでは?」と懸念される方もいますが、実は距離感に注意すれば問題ありません。

観葉植物との関係を証明するものではありませんが、人体とテレビは2m以上、スマートフォンとの通話時は3cm以上、距離を置くと電磁波の負担を減らすとされています。なのである程度距離を意識するのは効果があると考えて行動するといいでしょう。

ただ2m以上離してしまうとせっかくのディスプレイの意味がありませんよね。なのでゼロ距離はなるべく避けるようにして置くことをまずは心がけてください。

床置きの大型の観葉植物は距離を取れるので問題ありませんが、特に手乗りサイズのものはテレビ横近くに置いてしまいがちです。3〜5cm以上は離して置いてみましょう。

テレビ台に観葉植物を置くのはどうなの?

テレビ台に観葉植物を置くのも問題ありません。ただしサイズ感が3〜4号ほどの小さな鉢に限定されますので、あらかじめサイズを意識しておいてください。

また、電磁波との影響も考慮するなら距離感においても注意をしておくことで、より健康に育てることができるでしょう。

まとめ

テレビ横におすすめな観葉植物をご紹介してきました。インテリアコーディネートを意識して置くことでより全体の印象がおしゃれになります。

風水としても基本的には邪気を浄化できるような葉が鋭いものが好まれますが、自宅でゆっくりしたい人や家族でリラックスされたい方には、丸みがあるものもおすすめです。

その際は、テレビ横との距離感を考慮しつつ、自宅との相性がいいものを採用してみてください。迷ってしまったら、最後は直感でお気に入りの植物を選んでみましょう。

馬淵 大
観葉や多肉植物が昔から好きで、今は自宅でコウモリランをメインに育てています。 前職で、仕入れ、植え替え、販売などを経験。育てているうちに、まるで我が子のように愛着を感じてお持ち帰りしてしまう日も。 同じように…とまではいかなくても、そんな風に愛着をもって育ててもらえれば嬉しいです。 ぜひ一緒にお気に入りの植物を探すお手伝いをさせてください。

PICKUP ITEMS

特集